トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (USBアダプター) > Wi-Fi接続
文書番号:4060
Q.【Logitec Wi-Fiアダプター】<旧ドライバ>クライアント(子機)モードでWi-Fi(無線LAN)する方法を知りたい/接続できません
 

本コンテンツは「旧ドライバー」用です。

「新ドライバー(+Windows8対応)」用のコンテンツは、こちら をクリック。



<新ドライバー/旧ドライバーの見分け方>

 新ドライバー     四角いアイコン
 旧ドライバー  逆三角計のアンテナの様なアイコン



クライアントモードをご利用される際の制限事項、設定方法を以下に記載します。

※Windows8をご利用中の方は、最新ドライバーが必要です。
下記対応状況よりお手元の製品をご確認頂き、備考欄より最新版のドライバーのダウンロードをお願い致します。

Windows8 Wi-Fiアダプター対応表

パソコンが起動した後、手動設定を行えば接続される/2~3分待っても自動で接続にならない場合や、
ルーターを買い換えた後の子機側の再設定等も、こちらの手順をご参照頂く事になります。



目次
クライアントモードとは? 

STEP1.制限事項

STEP2.ドライバーをインストールする。

STEP3.無線設定をする
トラブルシュート(上記設定しても接続できない場合)




 
クライアントモードとは?



以下のように、弊社無線LANアダプターをパソコンに装着することで、パソコンに無線機能を搭載するものとなります。

※イメージ図※

   





 
STEP1.制限事項




以下の制限事項に該当する場合は、クライアントモードの使用はできません。



● 1-1 以下のOSや環境の制限事項を満たしていますか?  


WindowsXP WindowsVista Windows7 MacOS
Mac OS 10.4以降
言語 日本語OSのみ 日本語OSのみ 日本語OSのみ 日本語OSのみ
ServicePack/ SP3 以上 SP2 以上

※旧ドライバーではWindows8に対応しておりません。

WindowsのOS、SP(サービスパック)がわからない場合は以下をクリックしてください。
  ⇒ WindowsOS、ServicePack(SP:サービスパック)のバージョンがわかりません

SP(サービスパック)が対応していない場合は、アップグレードしてください。
なお、アップグレード方法はご不明な場合はメーカーによって対応が異なる為、パソコンメーカーにご相談願います。



 1-2 ドライバーは最新ですか?

 型番が「LAN-」から始まっている製品が手元にある

 <型番確認用サンプル>

  ダウンロード後は、当コンテンツを、そのままご参照ください。
   ⇒ ダウンロードページはこちらをクリックしてください。




 型番が「WDC-」から始まっている製品が手元にある

 <型番確認用サンプル>

  この場合は、別コンテンツになります。
  同梱物にて下記より選択して続きをご確認ください。
   ⇒ 同梱物にCDが入っていた。
   ⇒ CDは同梱されていなかった。








 
STEP2.ドライバーをインストールする。





 必ず、製品を外した状態 で、インストールを実行してください。

 インストールは、画面の手順に従って実施ください。



 ※すでに、インストールされている場合は、
 途中からアンインストールが実行されます。

 その場合は、そのままアンインストールをし、再度インストールください。







 
STEP3.無線設定をする



1. Windowsの画面右下に、逆三角形のような「アンテナマーク」か、アルファベットの「A」マークが
表示されてるかを確認してください。

※Windows7、WindowsVistaの場合は、アイコンが隠れているケースがあります。
その場合は、以下の様に「▲」ボタンを押して確認ください。





<アルファベットの「A」マークの場合>

    
     アイコンにカーソルを合わせて、右クリックし、表示されたメニュー内の
     【クライアントモードに変更】(または、ステーションモードに変更)を選択します。

     ※型番によって名称が異なる場合があります。

    <イメージ例1>

      

     変更後、
     「逆三角形のようなアンテナマーク」になることをご確認し、次(↓)に進んでください。




<逆三角形のようなアンテナマーク/変更された場合

    
     アイコンにカーソルを合わせて、右クリックし、表示されたメニューのAPユーティリティ
     (またはAPモード)を選択します。  ※型番によって名称が異なる場合があります。

     ※型番やOSによって表示位置、名称が異なる場合があります。

   <イメージ例1>               <イメージ例2>
      



3. 「AP一覧」をクリックします。





4. お客様のパソコンの周囲の無線電波一覧が表示されます。
(ご近所の方の電波も表示される可能性があります)

この画面で、接続されたいSSID(無線の電波名称)を選択します。


   なお、他社無線ルーター(または他社アクセスポイント)に接続する場合に必要な
   以下項目については、弊社ではわかりかねます。

     ・SSID (無線の電波名称)
     ・無線接続するための初期暗号キー (または、パスワード/WEPキー等)

   事前に確認いただくか、不明な場合は、
他社無線ルーターメーカー様へご相談 ください。




<ご参考>

無線の接続先が弊社製ルーターの場合は、以下になります。
※機種によって、以下のいずれかになります。

「elecom2g-(英数字)」 えれこむ2じー(えいすうじ)
「elecom5g-(英数字)」 えれこむ5じー(えいすうじ)
「e-timer-(英数字)」 いーはいふんたいまーはいふん(えいすうじ)
「logitecuser」 ろじてっく ゆーざー
「logitecgameuser」 ろじてっく げーむゆーざー
「logitec(数字)」 ろじてっく (すうじ)
「logitec2nd(数字)」 ろじてっく せかんど (すうじ)
「logitec11a(数字)」 ろじてっく11えー (すうじ)

エレコム/ロジテックルーターの初期暗号キーが不明の場合はこちら。
⇒ ルーターの無線接続に使用する初期暗号キー(パスワード)がわかりません。



5. 接続したいSSID(無線電波名称)をクリックし、青く反転 させたあと、【プロファイル追加】 ボタンを押します。
(以下の図では、ロジテックルーターへの接続を例にしています)





6. 画面下にメニューが追加されます。





7. 【認証方式/暗号化】ボタンを押します。





8. 接続先の無線種別によって、初期暗号キーを入力する以下

2つのタイプに分かれます

内容に応じて、無線接続するための初期暗号キーを入力してください。
※文字を入力すると、「*」印で入力される場合は仕様です。




<1.WPAプレシェアドキーに、入力できるフォームが表示>






<2.WEPキーに、入力できるフォームが表示>




この画面表示かつ、初期暗号キーが、13桁の英数字 (例 : ロジテックルーター等) の場合は、
HEX ⇒ ASCII に変更してください。



<ご参考>
   ※キー長が64bitならASCIIは5文字、Hexは10文字。
   ※キー長128bitならASCIIは13文字、Hexなら26文字。
   ※0~9、A~Fまで




9. 空白のテキストボックスに、初期暗号キーを入力します。

文字を入力すると、「*」印で入力されます。



ただし、お使いの弊社ユーティリティのバージョンによっては、
「パスワードの表示」をクリックすることで、入力したパスワードを表示させることが可能です。
(これは、入力時のヘルプ機能で、セキュリティ的に何も問題ありません。)

  



10. 入力が完了しましたら、画面下の「OK」ボタンを押します。




11. 【プロファイル】ボタンを押します。




12. 先の手順で設定された内容が、プロファイルとして登録されます。
該当のプロファイルを選択し、青く反転させた 後に 「接続」ボタンを押します。




13. 画面左下のIPアドレスに、数値が表示されたら、接続は完了です。







<無線接続ができても、インターネットを見られない場合>

上記内容は、お客様の無線ルーター(もしくはアクセスポイント)とパソコン間の通信設定です。
インターネットを見る為の設定は、無線ルーター側の内容 となります。

お手元の無線ルーターのインターネット設定に問題ないかを、無線ルーターメーカー様にご相談ください。




ルーターが、ロジテック製かつ、他の機器ではインターネット見れる場合は、こちらをご確認ください。
 ⇒ 【TOPページ】ルーターの初期設定ができません/2台目以降が接続できません







 
トラブルシュート



上記、設定をしてもルーター(またはアクセスポイント)との接続ができない場合、以下をお試しください。

1.プロファイルを全て削除してから再度、接続を試す。

 すでに登録されたプロファイルに、何かしら不備がある場合、
 新規に登録しても、過去のプロファイルが優先されるため、接続できない場合があります。
 以下、手順で削除してから、上記のSTEP3 を再度、お試しください。


 <プロファイル削除手順>

  1.【プロファイル】ボタンをクリック。
  2.削除したいプロファイル名をクリックし青く反転させます。
  3.【削除】ボタンを押します。

 

→ プロファイル削除の詳細な手順はこちら

2.Windowsや、MacOSXの無線機能で接続を試す。

 Windowsや、MacOSX にも、無線接続するためのソフトウェアが搭載されています。
 原因切り分けの為にも、OSの無線機能での接続をお試しください。


 ※ご注意※

  以下のリンク先は、ロジテックルーターを対象としたコンテンツになります。
  他社製のルーターの場合は、ルーターメーカーへのご相談されることをお勧めします。

  

 
Windows7

こちらをご確認ください
WindowsVista

こちらをご確認ください
WindowsXP WinodwsXPのみ、アンテナマークを右クリックして、
「Windowsゼロコンフィグで設定」を選択する必要があります。

  


こちらをご確認ください


MacOSX

こちらをご確認ください



3.接続したいSSID(無線名称)、初期暗号キーそのものに間違いがないか?

 接続されたいSSIDや、初期暗号キーが違っている可能性があります。
 ご利用のルーターメーカーへ、ご確認ください。



4.USBアダプター(子機)が認識されているか?


 画面右下に表示されるロジテックのアイコンにマウスの矢印を合わせると

 「Logitec Wireless LANカード 見つかりません。

 と表示される場合がございます。
 
 USBアダプター(子機)が正しく認識されていない場合がありますので、
 お手数ですが、一度アンインストールと再度インストールを行って頂く様、お願い致します。




<アンインストール手順>

  ・パソコンに子機を差し込んでおく
  ・画面左下のスタートボタンを押す
  ・全てのプログラム(または、プログラム)を押す
  ・「Logitec」と記載のフォルダを選択
  ・クライアントユーティリティの削除を選択
  ・削除確認の画面が表示しますので、「OK」を押す
  ・数分お待ち頂き、画面にアンインストール完了が表示されたら、「OK」を押す
  ・子機を抜いて、パソコンの再起動


上記手順にて再起動が完了した後、お手数ですが、再度インストールの実行をお願い致します。
※子機は差し込まないでインストールをお願い致します。




 


  すべてを試されても、失敗する場合は、別のパソコンでお試しください。
  別のパソコンでも失敗する場合は、本製品の不具合の可能性があります。
  その際は、修理センターへの送付をご検討ください。

  >製品の修理はどこへ依頼したらよいのですか?


作成日時:2012-04-27
更新日時:2016-09-29

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (USBアダプター) > Wi-Fi接続
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ