トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(ELECOM) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Logitec) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Seagate) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(LaCie) > 設定・フォーマット関連
文書番号:5528
Q.【HDD】パーティションを削除したい/パーティションを作成したい(例:3パーティションを2パーティションに変更したい)
 


 Windows パーティションの削除・作成方法



※本コンテンツはWindows用コンテンツです。
  Macをご利用の方はこちらをご参照ください。



 パーティションの削除・作成のご注意※ 

   パーティションの削除・作成をしますと、ハードディスク内のデータは、全て消えます
   
   また、初期化したいハードディスク以外の、ハードディスクやUSBメモリ等の
   外付け記憶メディアは取り外していただいてから操作をして下さい。

   (誤って別の記憶メディアを初期化しない為です)



※「3TB」のHDDにて「3つのパーティション」 から 「2つのパーティション」にする例とします。




 画面左下の「スタート」メニューを左クリックします。

(Windows7、Vista)     (WindowsXP)


Windows8をご利用中の方は、下記リンクより、ディスクの管理画面を表示していただく様、お願い致します。
→ 【Windows8】ディスクの管理を起動したい

ディスクの管理画面が表示しましたら、4番目の項目よりご参照いただき設定をお願い致します。



 メニューを開きます。

コンピュータ」 または 「マイコンピュータ」 を 右クリックし、「管理」を 左クリックします。

「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、[続行]をクリックしてください。





 「記憶域」を選択すると下に表示される、「ディスクの管理」をクリックします。



 パーティションを作成しなおしたいディスクを探します。


例として、以下「3TBのHDD」が、「3つのパーティション」で区切られている内容とします。


  間違えないためのポイント!

  ●ディスク1やディスク2の下にハードディスクの容量が表示されています。
    誤って内蔵ハードディスクや、別のハードディスクを右クリックしないようにご注意ください。

    (例:1TBのハードディスクなら約930GB、500GBのハードディスクなら約465GBと表示されます)

  ●OSが格納されている内蔵ハードディスクは、
    ディスク0として表示されている場合がほとんどです。
    ディスク0の欄で削除しないように注意しましょう。

  ●ウィンドウが小さいと製品の認識がすぐに出てこない場合があります。
    その際は、ウィンドウの右上の「最大化」をクリックするか、スクロールバーを移動して
    製品の認識を見つけてください。




 該当のHDDのボリュームをすべて削除します。


※「3TB」のHDDにて「3つのパーティション」 から 「2つのパーティション」にするために、
最初に「3つのパーティション」 を削除する内容で記載します。



 まず、1つ目のボリュームの削除です。

 ・一番、左端のボリュームの上にマウスカーソルをあわせて、「右クリック」。
 ・メニュー内の「ボリュームの削除(WindowsXPは「パーティションの削除」で左クリックします。



はい」をクリックします。



左端のボリュームが「未割り当て」になります。





 次に、2つ目のボリュームの削除です。

 ・真ん中のボリュームの上にマウスカーソルをあわせて、「右クリック」。
 ・メニュー内の「ボリュームの削除(WindowsXPは「パーティションの削除」で左クリックします。



はい」をクリックします。



先のボリュームと合算されて「未割り当て」になります。





 次に、3つ目のボリュームの削除です。

 ・左端のボリュームの上にマウスカーソルをあわせて、「右クリック」。
 ・メニュー内の「ボリュームの削除(WindowsXPは「パーティションの削除」で左クリックします。



はい」をクリックします。



先のボリュームと合算されて全領域が「未割り当て」になります。




 該当のHDDに新しいパーティションを作成します。


※「3TB」のHDDにて 「2つのパーティション」にする例とします。

→ 1めのパーティション 約1TB。
→ 2めのパーティション 約2TB。




 まず、1つ目のボリュームの作成です。

 ・「未割り当て」上にマウスカーソルをあわせて、「右クリック」。
 ・メニュー内の「新しいシンプルボリューム(WindowsXPは「新しいパーティション」で左クリックします



パーティションを作成するためのウィザードが出てくるので、「次へ」をクリックします。


<WindowsXPの場合>
以下の画面が表示されたら「プライマリパーティション」で「次へ」にすすんでください。



パーティションのサイズを設定し、「次へ」をクリックします。(例では1000000



ドライブ文字を変更する場合は変更していただき、「次へ」をクリックします。



次へ」をクリックします。



完了」をクリックします。



1つ目のパーティション(領域)が作成されます。





 次に、2つ目のボリュームの作成です。


 ・2つ目の「未割り当て」上にマウスカーソルをあわせて、「右クリック」。
 ・メニュー内の「新しいシンプルボリューム(WindowsXPは「新しいパーティション」で左クリックします



パーティションを作成するためのウィザードが出てくるので、「次へ」をクリックします。


<WindowsXPの場合>
以下の画面が表示されたら「プライマリパーティション」で「次へ」にすすんでください。



パーティションのサイズを設定し、「次へ」をクリックします。(例では残りすべて:1861458



ドライブ文字を変更する場合は変更していただき、「次へ」をクリックします。



次へ」をクリックします。



完了」をクリックします。



パーティションの設定が完了です。






  もし、この手順でもフォーマットに失敗してしまう場合は、別のパソコンでお試しください。
  別のパソコンでもフォーマットに失敗する場合は、外付けHDDの不具合の可能性があります。
  その際は、下記のリンクをご参照頂き、修理センターへ外付けHDDの送付をご検討下さい。

  >修理に関する詳細はこちらをご参照ください

 








目的のページが見つからない場合は、「Google」によるエレコムサポート内検索もお試しください。
Google
WWW を検索qa.elecom.co.jp を検索

※最新情報など、一部ヒットしないページもございます。



  

各種機器との設定方法を紹介しています。
サポートポータル ELECOM SUPPORT (えれさぽ


作成日時:2014-01-20
更新日時:2016-11-30

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(ELECOM) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Logitec) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Seagate) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(LaCie) > 設定・フォーマット関連
 
製品Q&Aトップページに戻る