トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (中継器) > LAN-RPT01BK
文書番号:4812
Q.【Wi-Fi中継機】【LAN-RPT01BK】製品の仕様を知りたい/他社のルータでも使用できますか
 



当コンテンツは、LAN-RPT01BKの仕様特徴のご紹介となります。

→ マニュアル・ファームウェア情報はこちら
→ 製品ページ
→ 製品を使いたい/設定方法は?/ルータとの接続とは?
→ 設定完了後、接続が不安定/接続できない場合はこちら




目次

1.本製品について

2.取り付け方法は?

3.接続の距離や目安は?

4.本製品の初期設定方法は?

5.ロジテック以外の他社ルータでも使用できますか?


 本製品について



Wi-Fiルータと、無線端末(パソコン等)の中間あたりに、
弊社中継器を設置することで
電波をより
遠くに、広範囲にするイメージです。

※据え置きルータでのご利用を前提としています。
※モバイルルータは、ご利用したい場所にルータ自体を移動させる製品の為、動作未確認です。









 取り付け方法は?



「無線ルータ」と「無線端末」の中間の位置あたりの、電気コンセントに設置してください。






 接続の距離や目安は?



・ルータとの中継器の間は30mまで。
・同時接続台数は、以下をご参照ください。



無線ルータやアクセスポイント(親機)1台に対して、接続する本製品は1台のみでご使用ください。

※本製品は、
WDS機能は有しておりません
※本製品を介した場合、親機(無線ルータなど)で設定されている、
MACアドレスフィルタ機能は無効となります。





 本製品の初期設定方法は?



WPS対応無線ルータなら、
無線ルータと、本製品の「
WPSボタン」をプッシュするだけです。




※パソコンを使用することで、手動での「初期設定」も可能 です。
  ・本製品底面のLANポートにパソコンを繋げて初期設定ができます。
 → (ご参考)初期設定方法

※無線ルータ側の
AOSS(ボタン)でのプッシュ接続には対応しておりません




 ロジテック以外の他社ルータでも使用できますか?



当社以外の各社無線ルータとも接続が可能です。


接続する親機(無線ルータなど)に制限を持たない
ユニバーサルリピータ方式(※)を採用しております。

また、メーカーが異なる製品間での無線互換通信を保証する
「Wi-Fi認証」を取得しているので、
他社製の端末が混在する環境でも安心してお使い頂けます。




※高度な認証(IEEE802.1x認証)を用いたネットワーク内では使用できません。
また、通信帯域を親機と子機にシェアするため、
環境によっては実行速度が低下することがあります。

→ 設定の手順を知りたい場合




<ご参考>


 ◆本製品はご家庭向けの製品です。
一般的にご家庭で利用されている無線ルータであれば中継はできます。 


【中継可能なルータの例】

・Wi-Fi認証マークが付いているルータ。
・2.4GHz bgn通信ができるルータ。
  (5GHz対応ルータでも2.4GHz通信としては中継可能です) 
・ブロードバンド回線用の無線ルータ。
  (3G回線/ポケットWi-Fiは無線互換通信は保証しておりません)

◆現在の環境の電波を中継する機器の為、端末側での無線の再設定は不要です。
  既に設置されている無線親機のSSIDとパスワードを利用します
  また、SSIDとパスワードは
大文字、小文字も判別しております
  入力の際は間違わないようご確認ください。
  → 
設定が完了したが、接続が不安定になる/中継機に接続できない場合こちら

  チャンネル等の無線電波も全て親機と同一になります。
  そのため、無線設定の際には、本製品ではなく、既に設置済のWi-Fiルータを
  ご確認ください。
  → 弊社製品の場合はこちら
  ※他社製ルータの場合は、SSIDとパスワードがどこに記載されているかは、
   ご利用機器メーカーへお問い合わせ下さい。



作成日時:2013-03-15
更新日時:2016-09-21

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (中継器) > LAN-RPT01BK
 
製品Q&Aトップページに戻る