トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
文書番号:7984
Q.【えれさぽパソコン講座】ショートカットアイコンの作り方
 
【えれさぽパソコン講座】ショートカットアイコンの作り方
えれさぽ パソコン講座

ショートカットアイコンの作り方

本コンテンツはパソコン講座的なコンテンツとなります。エミ


本コンテンツではショートカットアイコンの作り方について紹介しています。

ショートカットアイコンとは?
プログラムやファイル本体にたどり着くための近道を作成することができます。
これをショートカットアイコンといいます。
ショートカットアイコンには、左下に矢印のマークが表示されています。
ショートカットアイコンは単に近道のボタンなので
アイコンを削除しても元のプログラムやファイルが消えるということはありません。
プログラムやファイル本体を削除すると、ショートカットアイコンは無効になります。


デスクトップにショートカットアイコンを作成する方法


アプリの場合

スタートメニューから、アプリをドラッグしてデスクトップにドロップします。

スタートメニューから、アプリをドラッグしてデスクトップにドロップ



ファイルやフォルダーの場合

ショートカットを作成したいファイルを右クリックします。
表示されたコンテキストメニューから、
送る(N)デスクトップ(ショートカットを作成)をクリックします。

送る(N)⇒デスクトップ(ショートカットを作成)をクリック




デスクトップにショートカットアイコンが作成されます。

デスクトップにショートカットアイコン




アプリをスタートのタイルにピン留めする


アプリを右クリックします。スタートにピン留めするを選択します。

スタートにピン留めする




スタートの使い方についてはこちらでも紹介しています。



タスクバーにピン留めする

アプリを右クリックします。その他タスクバーにピン留めするをクリックします。

タスクバーにピン留めする




タスクバーにピン留めされます。

タスクバー



タスクバーにピン留めしたアプリをキーボードショートカットで開く

タスクバーにピン留めしたアプリは、
キーボードのWindowsキー数字キーの同時押しですぐに開くことができます。
左から1、2、3...と決まっています。
タスクバーにピン留めする際は、
よく使うアプリを1~0のキーに割り当てられるようにしておくのがお勧めです。

タスクバーのショートカット番号

キーボードショートカットWindowsキー+数字



こっそり裏ワザ教えますね!エミ


    
えれさぽ パソコン講座
作成日時:2019-01-09
更新日時:2019-01-10

▲ページTOPへ戻る
 
製品Q&Aトップページに戻る


エレコム製品サポートはこらら!製品に関するお困りごとを解決します。


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ