トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【メモリ】 > ・USBメモリ > USBメモリー(ELECOM) > PASS × AES関連
文書番号:4722
Q.【PASS】ハードウェアの安全な取り外しを行うとエラーが表示します
 


USBフラッシュメモリで取り外しの際にエラーが表示された場合




Windowsの「ハードウェアの安全な取り外し」を選択し、USBフラッシュメモリの動作を停止しようとした時に、
以下のエラーが表示される場合があります。


<メッセージ内容>

デバイス'汎用ボリューム'を今停止できません。後でデバイスの停止をもう一度実行してください。




上記のエラーは、以下の理由で表示されます。

1.USBフラッシュメモリ内のファイルやフォルダを開いている、書き込みをしている等、デバイスを利用中の場合
2.書き込み完了直後など、利用後直ぐに取り外す場合
3.弊社PASS対応USBフラッシュメモリで、PASSを利用している場合  ・・・等

他にも幾つかありますが、1.や2.の場合は、USBフラッシュメモリ内のデータを表示していないか、
もしくは、少し時間を置いてからデバイスの停止をお試しください。




なお、3.については、以下をご確認ください。


① Windows画面右下のアイコンが表示されている箇所
を確認します。



② 画面の右下のアイコン部分に、 【PASS】のアイコンが表示されていると、先のエラーが表示されます。





該当のエラーが発生した場合は、画面の右下にありました、をクリックしてください。
そうすると、以下の画像が表示します。

隠して終了】を選択し、PASSのソフトを先に停止して下さい。



ご注意※
上記画面で、【閉じる】や【×】を押して、PASSの画面を消してもアイコンは消えません。



画面右下のアイコンが消えたのをご確認頂いた後、改めて「ハードウェアの安全な取り外し」で、
デバイスが停止し、安全にパソコンから取り外して頂く事ができます。

作成日時:2013-02-28
更新日時:2019-05-22

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【メモリ】 > ・USBメモリ > USBメモリー(ELECOM) > PASS × AES関連
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった