トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター)
文書番号:4157
Q.【ご参考】いまさら聞けないインターネット・ネットワーク概論 2/5
 














       





回線種類の代表例として、「」、「ADSL」、「CATV(ケーブルテレビ)」といった種類があります。


   

 
回線種類 回線内容  補足です
 フレッツという名称なら、
 → 
NTT東日本NTT西日本 の【光】回線。
 NTT以外の【光】回線を利用している場合。
 → 例:AU等 
 フレッツという名称なら、
 → NTT東日本NTT西日本 の【ADSL】回線。
ADSL  NTT以外の【ADSL】回線を利用している場合。
 → 例:Softbank等 
CATV  【CATV】回線を利用している場合。
 → 例:J-COM等

 ※CATV=ケーブルテレビ




また、「光」、「ADSL」については、回線業者で区分けすると、

 ・「
フレッツ という名のサービス名称 (NTT東日本/NTT西日本)」
 ・「
(それ以外の回線業者)」

と、大きく2つ分けることができます。

 
  


 

上記、
フレッツ(NTT回線)の場合は、
①回線は、NTTの回線】を使用し、別途、【②ISPとのインターネット契約】をしていただくイメージです。

→ インターネット会社(プロバイダ/ISP)ご参考リンク

①回線業者 ②ISP

NTT東日本
NTT西日本




OCN
biglobe

・・・等、任意で選択


そして、上記の内容で、インターネットの接続方法がさらに大きく2つにわかれます。





インターネットの接続方法は2つあり、「PPPoE」と「DHCP」のいずれかになります。

主な区分 回線設定 補足

フレッツ(NTT)




PPPoE 別名ダイヤルアップともいわれる接続方法。
インターネットに必要な
認証ID」と「認証パスワード」必要。
他の回線 DHCP 特に設定等が必要ない。

  


PPPoE
によるインターネット設定は、インターネットに必要な設定書類が
ISP(インターネット会社)から届きます。(以下、イメージ)

 
  
  フレッツ回線の場合、ISP(インターネット会社)から
インターネット設定に必要な書類が届いています。


書類は以下のようなイメージです。
インターネットに必要な、【
認証ID】と【認証パスワード】が記載されています。

  

名称は、ISP(プロバイダ)によって異なりますが、
インターネットには、ISP(プロバイダ)から提供された、IDとパスワードが必要となります。

 




まずは、フレッツ=NTT=(主に)PPPoE といった公式を覚えておくといいでしょう。

フレッツ = NTT = (主に)PPPoE







Point to Point Protocol over Ethernet の略。




機械が電話をかけるイメージで、昔からあるISPとの接続方法です。
別名、「
ダイアルアップ」 ともいわれています。

ISPから提供されたインターネットを見る為の、
認証ID」と「認証パスワード」を、機械(上記例だとパソコン)に登録する必要があります。

よって、NTT回線(フレッツ)をご利用の場合は、以下を設定しないと、
先に説明した、インターネットに必要な「
WAN IP」が付与されません

 ① 機械にPPPoEによるISPとの接続方法を設定する。
 ② 機械にISPからの「認証ID」と「認証パスワード」を登録する。







Dynamic Host Configuration Protocol の略。



それに対して、DHCPでの接続方法は、上記のPPPoEとは違い、
電話をかけるイメージではありません。

また、「
認証ID」と「認証パスワード」を機械に登録する必要もありません
物理的に機器同士を接続するだけのイメージです。


<補足>
PPPoEは、回線そのものが「
NTT網」を使っているため、
ISPから見た場合、インターネットの会員かどうかを、認証(確認)する必要があります。

ただし、CATV(ケーブルテレビ)の様な、回線業者でもあり、同時にISPでもある場合は、
会員様専用回線で接続している為、PPPoEのような認証をする必要がありません

よって、物理的な接続のみとなり、認証設定が不要なのです。

 ! 設定不要







■ PPPoEによるインターネットにつながるイメージです。


① パソコンに登録したPPPoEによる「
認証ID」と「認証パスワード」をもって、ISPに打診する。




② ISP(インターネット会社)に「認証ID」と「認証パスワード」が届く。





③ 契約された会員なら、WAN IPアドレスを付与する





④ 機器に、WAN IPアドレスが付与されて、インターネットが見れます





【補足】 パソコン内のPPPoE設定は以下のようなイメージです。

  




まとめると、PPPoEは、パソコン内にPPPoEアイコン(ISPの認証ID/認証パスワード)の登録ができて、
インターネットができる接続方法となります




PPPoE = 認証ID、認証パスワードが必要!







PPPoEは、基本フレッツ(NTT)回線でのインターネットが主となります。
また、先にも記載したとおり、PPPoEは以下の設定が必要です。

 ① 機械にPPPoEによるISPとの接続方法を設定する。
 ② 機械にISPからの「認証ID」と「認証パスワード」を登録する。


パソコンで上記設定をした際には、設定画面の中には以下のようなアイコンができています。

これらすべてが、PPPoEのアイコンのイメージです。
ISPから提供された「認証ID」「認証パスワード」を登録して作成します。



PPPoE接続アイコンの名称 接続アイコンイメージ


インターネット接続


ブロードバンド接続


ダイアルアップ


広帯域


ISP名(例ではDoon)

  

  

  

  

  






なお、インターネット接続ができた、PPPoEアイコンの詳細をみた場合、



アイコン内の内容をみると、
WAN IPが付与されているのがわかります。
※上記の図は、画像加工にて一部消去しています。






接続アイコンには、PPPoE以外に以下のような接続アイコンがあります。
ここで、一度、すべての接続アイコンをまとめます。


<ご参考>

パソコン内のネットワークの受口(接続アイコン)を確認するにあたって
OSのバージョンによって確認手順が異なります。

確認方法は以下のリンク先がご参考となります。


 Windows10 文書番号:6520
 Windows8 文書番号:4401
 Windows7 文書番号:4069
 WindowsVista 文書番号:4070
 WindowsXP 文書番号:4071
 MacOSX 文書番号:4072





名称 イメージ
  Windows7以下 Windows8以降
 ↑有線(LANケーブル)の受口を意味するアイコンです。
   Windows7以下 Windows8以降
 ↑無線(Wi-Fi)の受口を意味するアイコンです。
   OSやISPによって名称が異なります。

  

  

  

  

  

 ↑PPPoEの接続を意味するアイコンです。


これらの接続アイコンのいずれかに、ISPからのWAN IP付与されてインターネットができます。
ただし、PPPoE、DHCPと、接続される方式によって、WAN IPが付与される接続アイコンが異なります。


詳細は以下をご参照ください。







モデムとパソコンの間が有線・無線問わず、PPPoEアイコン」に、WAN IPが付与されます。




動作する接続アイコン WAN IP


  

  

  

  

  

取得


また、PPPoE アイコン」に、ISPからの「認証ID」と「認証パスワード」を登録する必要があります。
これによって、WAN IPが、「
PPPoE アイコン」に付与されてインターネットができます。








CATV(ケーブルテレビ)やフレッツ以外のISP専用網の場合です。

専用網であることから、ユーザー認証が不要となります。
よって、
認証ID」と「認証パスワードの登録を必要としません


動作する接続アイコン WAN IP


有線なら、ローカルエリア(イーサーネット)接続アイコン。
無線なら、ワイヤレスネットワーク(Wi-Fi)接続アイコン。

Windows7以下 Windows8以降
Windows7以下 Windows8以降



取得

パソコンに接続した「有線」もしくは「無線」を意味する接続アイコンに、直接WAN IPが付与されて、
インターネットができます。

※上記図の場合では、有線(LAN)接続なので、ローカルエリア接続アイコンが、WAN IPを取得します。





まとめると、パソコン内の接続アイコンは、環境や設定によって多種多様です。

ただし、インターネットの接続設定(PPPoE/DHCP)によって、WAN IP が
パソコン内の、しかるべきところの
接続アイコン付与されて、インターネットができるようになります。


有線=ローカルエリア(イーサネット)接続アイコン
無線=ワイヤレスネットワーク(Wi-Fi)接続アイコン
PPPoE=(複数の名称あり)





       

作成日時:2012-06-19
更新日時:2016-12-27

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター)
 
製品Q&Aトップページに戻る