トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(ELECOM) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Logitec) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Seagate) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(LaCie) > 設定・フォーマット関連
文書番号:3266
Q.ELECOMハードディスクフォーマッタを利用して、HDDをFAT32でフォーマットする方法
 


Macの方はここをクリックしてください


ELECOMハードディスクフォーマッタを使用して、
「FAT32」にフォーマットすることが可能です。



データはすべて消えてしまいます。
インストールされているマニュアルやユーティリティ、作成されたデータ等、
重要なデータは必ずバックアップ(別の場所へコピー)後に実行してください。

操作を行った後に誤った記録メディアのデータ消去された場合でも当社は一切の責任を負いかねます。
フォーマットする機器に間違いはないか、十分にご注意頂いた上で作業をお願いします。



 本ソフトは、ハードディスクをフォーマット(初期化)するものになります。

 ※中のデータはすべて消去されますので、必要なデータは、
 他の記憶媒体にコピー(複製)してからお使いください。

対応OS  Windows 8 / Windows 7 / Windows Vista / Windows XP
ご注意

 ①記憶媒体であれば、フォーマットの対象となります。
 フォーマットしたいUSBハードディスク以外の記憶媒体は、
 必ず、パソコンから接続を外してご利用ください。

 ②本ソフトは、エレコム株式会社から
 発売されているハードディスク製品のみに、ご利用ください。

  

消失・破損したデータは、当社は一切の責任を負いかねます。


フォーマットするハードディスク以外の、
記憶媒体(他の外付けハードディスクや、USBフラッシュメモリ、SDカード等)は、
パソコンから、必ず外してください。


※Windows8でフォーマットされたい方はこちらをクリック



 ELECOMハードディスクフォーマッタのダウンロード


 以下リンクから、ダウンロード可能です。


※すでにダウンロード済みの場合は、
「ELECOMハードディスクフォーマッタ使用方法」に進んでください。




ダウンロードページへのリンク

http://www.elecom.co.jp/support/download/storage/format/index.html







 ELECOMハードディスクフォーマッタ使用方法


 ハードディスクをパソコンに接続します。






※電源ケーブル付きのハードディスクは、「電源を入れて」ください。




 「ELECOMハードディスクフォーマッタ」を起動します。




ダブルクリックで起動します。



 「ユーザーアカウント制御」画面が表示されたときは、
 [はい]ボタン(Windows 7)または、
 [許可]ボタン(Windows Vista)をクリックしてください。


 [スタート]メニューから起動する場合は、
   -[すべてのプログラム]
   -[エレコム]
   -[ELECOMハードディスクフォーマッタ]
   -[ハードディスクフォーマッタ] の順にクリックします。





 起動したら、下の画像の赤枠内にある「▼」の箇所をクリックします。








接続されているフォーマットしたいハードディスクを「
選択」します。


リストに表示されない場合は、クリック。


 フォーマットすると、ハードディスク内のデータはすべて消去されます。

 重要なデータがある場合には、必ず、 フォーマット前に

 他の記憶媒体(別のHDD、フラッシュメモリ等)に

 必要なデータのバックアップ(複製)をとってください。







ハードディスクが正常に認識されると
ドライブ情報が表示」されます。
また、アクセスランプの確認メッセージが表示されます。








間違い防止のために、
フォーマット対象となっているハードディスクの
アクセスランプを点滅」 させています。

※製品によっては、アクセスランプがないものもあります。


 



フォーマット対象としていないハードディスクの
アクセスランプが点滅していないかなど、製品のお間違いがないかを
再度、ご確認ください。



 フォーマットすると、
 ハードディスク内のデータはすべて消去されます。

 フォーマットするハードディスクを間違わないように注意して下さい。





 「フォーマット」ボタンをクリックします。







 「フォーマット形式」を選択します。





<ご参考>

 Windows8 NTFS
 Windows7 / WindowsVista / WindowsXP NTFS
 Windows95 / 98 / Me FAT32
 PlayStation3 / nasne(ナスネ) / torne(トルネ) FAT32
 MacOSXにも接続したい場合 FAT32
 ゲーム機やハードディスクレコーダー FAT32
 ※NTFS、FATとは 文書番号:4047





フォーマット形式を選択後、「実行」ボタンをクリックします。






 画面下の「実行」ボタンをクリックします。







 フォーマットするのであれば「はい」ボタンをクリックします。





 フォーマットすると、
 ハードディスク内のデータはすべて消去されます。

 フォーマット前に他の記憶媒体(別のHDD、フラッシュメモリ等)に
 必要なデータのバックアップ(複製)をとってください。






 フォーマットが開始されます。




フォーマットが完了するまで、ハードディスクの
接続ケーブルを抜いたり、
パソコンやハードディスクの電源を切ったりしないでください。



 完了しましたら「終了」ボタンをクリックします。








作成日時:2011-12-25
更新日時:2018-03-30

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(ELECOM) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Logitec) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Seagate) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(LaCie) > 設定・フォーマット関連
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ

エレコムの公式通販サイト
エレモバ本館からお知らせ