トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > ルーター設定方法 > 【LAN-】シリーズ
文書番号:3124
Q.【Wi-Fiルーター】【LAN-】PPPoEマルチセッション(フレッツスクウェア)の設定方法
 
型番が「LAN-」から始まる弊社ルータで、NTT東日本、NTT西日本の
「フレッツ・スクウェア」サービスを利用する場合の設定手順を説明します。

このマニュアル内の「PPPoEの設定」や、
NTT東日本またはNTT西日本のホームページにある説明もご参照ください。

ここでは、通常のインターネット接続で使用するアカウントを「PPPoE1」、
フレッツ・スクウェアで使用するアカウントを「PPPoE2」に登録する例を説明します。


【WRC-】から始まる型番製品の方は、以下のリンク先をご参照ください。

⇒ 【WRC-】PPPoEマルチセッション(フレッツスクウェア)の設定方法



 1.RTモードの確認。
   ※弊社ルーターへの設定時はRTモードで動作する事になります。


弊社製品の背面に、AP/RT の記載のある、小さなスライドスイッチがあります。

このスライドスイッチが、「RT側」にスライドされているかをご確認ください。







 AP側で使用されている場合

   ※スライドスイッチをRT側」にスライドし、
   電源を抜いて 再度、電源を挿し直します。

   



 2.管理画面にアクセスします。

ブラウザーを起動し、ブラウザーの 「アドレスバー」 に
数字と . (ドット)を入力し、Enterキー(またはReturnキー)を押します。




192.168.2.1


キーボードからの入力が難しい場合、
上記数字はリンクになっていますので、クリックしてみてください。


  アドレスバーへの入力イメージ



. (ドット)は、以下赤枠のキーとなります

 


<ご注意>

ブラウザーを開いた際に、「このページは表示できません」 といった画面が表示されても構いません。
アドレスバーに、【192.168.2.1】 を入力して頂きます様、お願い致します。





 3.ユーザー名とパスワードを入力します。

入力画面が表示されたら、上下の入力欄に「admin」と入力します。
( admin : エー、ディー、エム、アイ、エヌ )


2つめの項目(パスワード)は、* または ● と、
表示されますが、同様に admin と入力をお願い致します。



admin

(半角小文字)








 4.ルーターの管理画面が開きます。






 5.「詳細設定(上級者向け)をクリックします。








 6.左にある「WAN」をクリックします。






 7.「PPPoE」をクリックします。





「PPPoE 接続方式」で[PPPoE マルチセッション]を選択します。
画面が 2 つのアカウントを登録可能な画面に切り替わります。

PPPoE1」に、通常のインターネット接続で
使用するアカウント(ユーザー名とパスワード)を登録します。






引き続き

PPPoE2」に、フレッツ・スクウェアで
使用するアカウントを登録します。



ユーザー名 パスワード
NTT 東日本 guest@flets guest
NTT 西日本 guest flets


すべての設定が終われば、[適用]をクリックします。
「設定の保存に成功しました。」と表示されます。
変更した設定を保存して有効にする場合→[更新!]をクリックします。



「システムを再起動しています。しばらくお待ちください。」と表示されます。
[OK]にカウントが表示されます。カウントが 0 になり、
ボタンが有効になれば[OK]をクリックします。



ブラウザーをいったん閉じます。
フレッツ・スクウェアにアクセスするには、
Web ブラウザーのアドレス入力欄に、「http://www.flets/」と入力し、
ホームページに接続します。



作成日時:2011-05-21
更新日時:2017-05-22

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > ルーター設定方法 > 【LAN-】シリーズ
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ