トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > USB機器管理ツール
文書番号:2814
Q.【USB機器管理ツール】アクセスポイントモードでUSBプリンタを共有する方法はありますか
 
■対象製品
LAN-WH300N/DR、LAN-W300N/DR、LAN-WH300N/DGR、LAN-WH300AN/DGR
LAN-W300NDTV、LAN-WH300AN/DGP、LAN-WH300AN/RU、LAN-WH300N/DGP、LAN-WH300N/DGRU、LAN-HGW450/S


※CTUや他社製ルータをご使用している環境で、本製品をアクセスポイント(AP)モードでご利用の場合でも、
 下記の【設定方法】にてUSB機器管理ツールのご利用が可能です。

※USB機器管理ツールをご利用頂くには、1stSSIDか3rdSSIDに接続する必要があります。


1stSSID 2ndSSID 3rdSSID
対応
・logitecuser
・logitecXX
(XXはランダムな数字)
非対応
・logitecgameuser
・logitec2ndXX
対応
・logitec11aXX
(XXはランダムな数字)

※事前にご確認ください。
→ USB機器管理ツール動作確認表






 設定方法


1. CTU、または上位ルータのIPアドレスを確認します。※確認方法は各メーカへお尋ねください。





2. 本製品の設定をする為には、一度、「RT(ルータ)」モードにする必要があります。

弊社製品の背面に、AP/RT の記載のある小さなスライドスイッチがあります。

AP側にスライドされている場合は、一度、弊社製品の電源を抜いてから
RT側にスライドして、再度、電源を入れ直してください。

※弊社製品の電源オフは、電源コンセントを抜く作業となります。



3. ブラウザー(Internet Explorerなど)を起動し、アドレス欄に下記のURLを入力します。
http://192.168.2.1」出荷時設定)


<ご注意>

ブラウザを開いた際に、「このページは表示できません」 といった画面が表示されても構いません。
アドレスバーに、【192.168.2.1】 を入力して頂きます様、お願い致します。




4. ログイン画面が表示されたら、ユーザー名「admin」、パスワード「admin」を入力します。
※上記手順を実施時に、ダイアルアップの接続画面が表示された場合は、
インターネットエクスプローラー(IE)を起動し、
上部にある「ツール」から「インターネットオプション」を開き「接続」タブから
「ダイヤルしない」にチェックを入れOKを押します。




5. 「詳細設定(上級者向け)」をクリックし、次に「LAN側設定」をクリックします。
「LAN IP」の項目にある「IPアドレス」を、1.で調べたIPアドレスのセグメントに合わせて入力します。
(セグメントに合わせる=IPアドレスの数字を最後の部分以外ルータと同じにすることです。
それによってルータがその機器の通信を許可します。
下の例でいうと、「192.168.2.○」の○以外の部分をルータと同じにし、○は0~255までの任意の数字にします。)

DHCPサーバーは「無効」にしてください。


 <ご注意!>

 この際、1.で調べたIPアドレスをそのまま登録されますと、CTUや上位ルータの
 管理画面を開くことができきなくなります。
 入力するIPアドレスは、他機器との重複しない番号を設定ください。

 例 : CTU、上位ルータのIPアドレスが「192.168.1.1」だった場合、
    IPアドレスには、たとえば「192.168.1.200」を登録する。




6. 設定が完了した後は、必ず「適用」をクリックして設定を保存してください。

変更した内容をすぐに有効にする場合は、次の画面で「更新!」をクリックし、
画面のメッセージに従ってください。



7. 本製品のAP/RT切り替えスイッチを「AP」に変更し、本製品の電源ケーブルを抜き差しします。
無線で通信を行う場合はLANケーブルをパソコンと本製品から抜きます。



8. 設定完了後、USB機器管理ツールからUSB機器が認識しているかを確認します。
※上記内容は、環境や条件によって利用できない場合があります。

※上記をお試し頂いてもUSB機器管理ツールがご利用頂けない場合※
下記リンクより、設定などを再度ご確認ください。
お使いのパソコンのファイアウォール等がブロックしているなど、
設定や確認方法を詳細に記載しております。

→ 
【USB機器管理ツール】設定方法を知りたい/設定しても動作しない



 (補足) APモードでUSB機器管理ツールを使用する概念。



CTU、または、弊社製品以外のルータ(上位ルータと略します)は、IPアドレスという数値を
各端末に割り振って、ネットワークを構築し、インターネットに繋がっています。





仮に、「CTU、または上位ルータ」のIPアドレスが、「192.168.1.1」だとした場合、
以下のイメージになります。

(CTU、または上位ルータが、各パソコンに、192.168.1.100から連番でIPアドレスを振っている)



上記の例では、このネットワークは、192.168.「1」.xx の環境となります。
ただし、本製品は、APモードになっていることにより、IPアドレスが割り当てられておりません。
(有線・無線の受口 = ハブの様なイメージです)

よって、本製品に接続されているUSB機器は、ネットワークに参加していないものとなり、
USB機器管理ツールが使用できないのです。

これを、対処する方法は、本製品にネットワークに参加させるためのIPアドレスを
以下の様に、固定設定する必要があります。






これにより、本製品はAPモードでありながら、192.168.「1」.xx の
ネットワークに参加したことになり、USB機器管理ツールが使用できるようになります。



※上記をお試し頂いてもUSB機器管理ツールがご利用頂けない場合※
下記リンクより、設定などを再度ご確認ください。
お使いのパソコンのファイアウォール等がブロックしているなど、
設定や確認方法を詳細に記載しております。

→ 【USB機器管理ツール】設定方法を知りたい/設定しても動作しない




設定について、ご不明点がある場合には、電話サポート窓口も用意しております。
→ エレコムネットワークサポート
作成日時:2010-01-28
更新日時:2019-04-03

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > USB機器管理ツール
 
製品Q&Aトップページに戻る


エレコム製品サポートはこらら!製品に関するお困りごとを解決します。


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ