トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(ELECOM) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Logitec) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Seagate) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(LaCie) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(SeeQVault対応) > SeeQVault対応ハードディスク(ELECOM)
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(SeeQVault対応) > SeeQVault対応ハードディスク(Logitec)
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(TV接続関連)
文書番号:7576
Q.【HDD】macOS High Sierra (10.13) HDD/SSD フォーマット手順
 
 macOS High Sierra (10.13) HDD/SSD フォーマット手順

1.ドックにある「Launchpad」を選択します。

※初期状態の場合は「その他」フォルダを選択ください。



2.アプリ一覧から「ディスクユーティリティ」を起動します。


※Finder画面上部から、[移動] → [ユーティリティ] でも [ディスクユーティリティ] を選択できます。


3.左上にある「表示」アイコンをクリックし、出てきた項目の「すべてのデバイスを表示」にチェックをつけます。



4.フォーマットしたいハードディスク/SSDを選択します。
(このとき、「外部物理ディスク」となっていることを確認してください。)



<作業の前に>

フォーマットを行うと、ハードディスク/SSD内にあるデータは削除されます。
また、フォーマットを行う対象のハードディスク以外に、
別のハードディスクやUSBメモリなどの外付け記憶装置は取り外した状態にしてください。

※他の記憶装置を誤ってフォーマットしないためです。




5.画面上部の「消去」ボタンをクリックします。


6.方式から「GUIDパーティションマップ」を選択します。


7.次にフォーマット形式を選択します。

※macOS High Sierra (10.13)以前のMacOSもご利用いただく場合は、
「Mac OS拡張(ジャーナリング)」を選択してください。



8.選択が完了したら、右下の「消去」ボタンをクリックします。


9.消去が完了すると、このようなダイアログが表示されますので、「完了」をクリックします。


10.選択した方式でボリュームが作成できていれば、フォーマットは完了です。




作成日時:2017-10-05
更新日時:2017-11-08

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(ELECOM) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Logitec) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Seagate) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(LaCie) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(SeeQVault対応) > SeeQVault対応ハードディスク(ELECOM)
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(SeeQVault対応) > SeeQVault対応ハードディスク(Logitec)
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(TV接続関連)
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ