トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (中継器) > WRC-シリーズ
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (中継器) > 中継器のリセット方法
文書番号:7515
Q.中継器のリセット方法(WRC-300FEBK-R、WRC-733FEBK-R)
 



本コンテンツは、WRC-733FEBK-R及びWRC-300FEBK-Rのリセット方法について記載しています。




※ リセット前にご注意ください ※

中継器のリセットを行いますと、親機中継器と接続するための設定情報は全てクリアされ
購入直後の状態に戻ります。
リセット完了後は再度初期設定が必要になりますので、ご確認の上リセット作業を行ってください。

⇒ 初期設定(2.4GHz帯)

⇒ 初期設定(5GHz帯)
 

1. 中継器の電源を入れ直します。
    

2. 「PWR」を示すランプが、青く「点灯」していることをご確認ください。
   

3. 先のとがったもの(ボールペンや、つまようじ等)を、
中継器底面のRESET(リセット穴:図⑫の位置)に挿し「続け」ます。

4. リセット穴に約10秒程挿し続けて頂いた後、
挿しこんだものを中継器から離してください。
(WPSランプが赤く点灯し、しばらくすると点滅します)

RESETボタンを離し、数秒後にほぼ全てのランプが点灯しましたら、
リセットが開始されます。

※ランプに変化がない場合、差し込んだものを中継器から離し、
  再度しっかりとリセット穴に挿し続けてください。


    

リセット中は、他のランプが点灯・点滅したりしますが、問題ございません。
完全にリセットが終了するまで、2分程度お待ちください。


目的のページが見つからない場合は、
「Google」によるエレコムサポート内検索もお試しください。

Google
WWW を検索qa.elecom.co.jp を検索

※最新情報など、一部ヒットしないページもございます。



  

各種機器との設定方法を紹介しています。
サポートポータル ELECOM SUPPORT (えれさぽ


作成日時:2017-08-01
更新日時:2019-02-20

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (中継器) > WRC-シリーズ
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (中継器) > 中継器のリセット方法
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ

エレコムの公式通販サイト
エレモバ本館からお知らせ