トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > ファームウェア更新方法 > 【LAN-】シリーズ
文書番号:4171
Q.【Wi-Fiルーター】ファームウェアの更新方法を知りたい(旧検索ページ用)
 


  本作業は、ルーターに対しての「更新作業」となります。
  その際には、作業用パソコン1台が必要となります。

    ・ 作業用パソコンは、Windows、Macどちらでも構いません。

    ・ 作業用目的ですので、複数台のパソコンをお持ちでも、
      パソコンは「1台」での設定(操作)後、完了となります。
      すべてのパソコンからの設定は必要ございません。


   ご注意:本コンテンツの対象型番は以下の「LAN-」から始まるルーターとなります

LAN-
から
始まる
型番
  本体に
Logitec
の記載





  「WRC‐」から始まる型番の方はこちら

   新検索ページ用のコンテンツはこちら
     



  ①ファームウェアのダウンロード 



 1.インターネットに繋げます。

  最新のファームウェアをダウンロードするために、パソコンで
インターネットに繋げる必要があります。





 2.ファームウェアをダウンロードします。




上記のボタンを押すと、以下の様な製品型番の一覧が表示されます
お持ちの型番を選択し、クリックしてください。

 




各型番のページにて、「ファームウェア・アップデータ」の項目が
あるかを確認し、クリックします。

   




お使いのOSにあわせて、「Get」ボタンをクリックします。

 




 3.デスクトップに保存します。

ご利用のOS(Windows/MacOSX)やブラウザーにより
デスクトップに保存する方法が異なります。



 画面下に以下のような画面表示される場合

   ※保存の右にある 「▼部分」 をクリックして、
   「名前を付けて保存」をクリックします。

    


   「デスクトップ」を選択後、
   「保存」ボタンを押してください。

    

    ※以下のようなメッセージが表示された場合※

    
    一度、表示された画面右上の「×」を押して、
    デスクトップに、以下のアイコンがあるかをご確認ください。

    
    アイコンがない場合は、再度、ダウンロードを実行してください。




 以下の保存画面が表示される場合

   ※「保存」ボタンを押します。

    


   「デスクトップ」を選択後、
   「保存」ボタンを押してください。

    




 MacOSXの場合

   ※ダウンロード(フォルダ)に保存されます。

   保存が終了しましたら、右の
   「虫メガネ」アイコンをクリックします。

   



   表示されない場合は、ブラウザーの右上の
   「下矢印」ボタンを押して、右の
   「虫メガネ」アイコンをクリックします。

   


   ダウンロードしたファイルを「デスクトップ」に
   ドラッグ&ドロップしてください。

   





 3.デスクトップ確認。

「デスクトップ」にダウンロードしたアイコンがあれば、成功です。




圧縮されたデータですので、上記アイコンを「ダブルクリック」し


解凍 します。

※特に問題無い場合、画面表示通り(またはデスクトップ)に解凍を
お願い致します。









  ②ルーターとの接続と設定 




 1.RTモードの確認。

  弊社製品の背面に、AP/RT の記載のある、
小さなスライドスイッチがあります。

このスライドスイッチが、「RT側」に
スライドされている
かをご確認ください。

 





 AP側で使用されている場合

   ※スライドスイッチをRT側」にスライドし、
   電源を抜いて 再度、電源を挿し直します。

   


 「AP」から「RT」に変更された場合のご注意

   ※APからRT側にスライド変更をされた場合は、
   本手順での作業が終了しましたら、
   AP側に戻すことを忘れないようお願い致します。




 2.有線で接続する。





LANケーブルをご用意いただき、以下のように
パソコンとルーターを「有線」で接続します。


    

なお、ルーター側に接続するパソコンからのケーブルは、
数字で記載のお好きな「黒い受口」に接続してください。







 3.パソコンとルーターのみの接続にする。

ルーターとパソコンを「1対1」の状態にします。
その際、インターネットの接続は「
不要」です。

ルーターの青い受口に、何かケーブルを挿してましたら、
更新の間のみ、外して下さい。
※一時的にインターネットが切断されますが、
 ケーブルを戻せば利用出来ます。


<イメージ図>










  ファームウェア更新 


-以下は、OS共通で設定可能です-




 1.管理画面にアクセスします。


  ブラウザーを起動し、ブラウザーの 「アドレスバー」 に
数字と
. (ドット)を入力し、
Enterキー(またはReturnキー)を押します。





192.168.2.1


キーボードからの入力が難しい場合、
上記数字はリンクになっていますので、クリックしてみてください。


  アドレスバーへの入力イメージ



. (ドット)は、以下赤枠のキーとなります

 


<ご注意>

ブラウザーを開いた際に、「このページは表示できません」 といった画面が表示されても構いません。
アドレスバーに、【192.168.2.1】 を入力をお願い致します。




 2.ユーザー名とパスワードを入力します。

入力画面が表示されたら、上下の入力欄に 
admin と入力お願い致します。
( admin : エー、ディー、エム、アイ、エヌ )

2つめの項目(パスワード)は、* または ● と、
表示されますが、同様に admin と入力をお願い致します。



admin

(半角小文字)







 3.ルーターの管理画面が開きます。






 4.「管理ツール」をクリックします。








 5.「ファームウェアアップデート」をクリックします。






 6.「次へ」をクリックします。






 7.「参照」ボタンをクリックします。

<Windows>



<MacOSX> 「ファイルを選択」ボタンになります。






 8.ファームウェアのファイルを選択します。


選択するファイルは、「(LANから始まる型番名).bin」
ファイルになります。


選択方法

  ① 参照先は「デスクトップ」にします。
     ※デスクトップに保存した場合のみ。

  ② 「(LANから始まる型番名).bin を選択(クリック)します。
     ※以下のようにアイコン表示を変更することで探しやすくなります。
     ※見つからない場合は、画面のスクロールバーを移動してください。

  ③ 次に、「開く」または「選択」ボタンを押します。



 <Windows7/WindowsVista>





 <WindowsXP>





 <MacOSX>






 9.「適用」ボタンを押します。

<Windows>


<MacOSX>





 10.以下、「OK」ボタンを押します。


<Windows/MacOSX>
 

<Windows/MacOSX>
 




 11.ファームウェアの更新が開始します。(約2分程度)






 12.完了のメッセージの表示で、更新は終了です。






 13.右上の「ホーム」をクリックします。



※本製品との同期をとる時間として、30秒程、
お待ちいただいた後に「ホーム」を押してください。





 14.「機器のステータス」をクリックします。








 15.ステータス画面が開きます。






 16.「ランタイムコードバージョン」をご確認下さい。





ダウンロードした最新のファームウェアのバージョンになっていれば
更新処理は正常に終了しております。


「×」ボタンで閉じて頂いて問題ありません。









  以前の環境に戻します 





本件の作業におきまして、以下該当する場合、

ご注意  スライドスイッチを
 「AP」→「RT」に切り替えた
 ルーターに繋いでいたモデム等からの
 有線ケーブルを抜いた

忘れずに元に戻してください。

 


以上で、終了となります。




作成日時:2012-06-25
更新日時:2016-09-28

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > ファームウェア更新方法 > 【LAN-】シリーズ
 
製品Q&Aトップページに戻る