トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > トラブル > 【WRC-】シリーズ
文書番号:8461
Q.「OCNバーチャルコネクト」利用でインターネットが出来なくなった
 
「OCNバーチャルコネクト」利用でインターネットが出来なくなった
「OCNバーチャルコネクト」利用でインターネットが出来なくなった


以下に該当している場合、ルーターの回線識別機能が正常に動作せず、 通信障害が発生し、インターネットができない場合があります。

① 「OCNバーチャルコネクト」をご利用で、かつHGW(ホームゲートウェイ)を設置している。
② 以下のエレコム製ルーターを「ルーターモード」で使用している。


WRC-1167GS2-B WRC-1167GS2H-B
WRC-1167GS2-B WRC-1167GS2H-B



■対応について

2021年8月31日に 対策ファームウェア(Ver.1.64)が公開予定となります。

※オンラインバージョンアップ機能(工場出荷時有効)が有効な場合は公開後は、 順次対策ファームウェアへ 自動で更新 されます。


ただし、対策ファームウェアが公開・適用される前に本事象が発生した場合は、お手数ではございますが、 下記の手順をご参照頂き、ルーターを「アクセスポイントモード」に変更し改善するかをお試し下さい。



■アクセスポイントモードへの変更方法

1)一旦、ルーターのACアダプターを抜いて、電源を落としてください。




2)ルーターの背面にあるスライドスイッチを「ルーター(右端)」から「アクセスポイント(左端)」へスライドさせてください。




3)再度、ルーターにACアダプターを挿入して電源を入れてください。



モード変更により、インターネットが可能かをお試しください。
なお、対策ファームウェア(Ver.1.64)に更新後は、ルーターモードでご利用頂いて問題ありません。




<ご参考>ルーターが対策ファームウェアになっているかを確認したい

ご利用のルーターが、対策ファームウェア(Ver.1.64)以上かを確認する方法となります。
ルーターと接続されている端末から確認が可能です。


※確認手順は、以下内容をご参照ください。


1)お使いのルーターの動作モードを「ルーターモード」にする必要があります。

※他の動作モードの場合は、一旦ACプラグを本製品から抜いた後、動作モードを 「ルーターモード」に変更してから、再度ACプラグを差し込んでください。




2)すでにルーターと接続されている端末(PC、スマートフォン)のブラウザを起動します。
iPhoneを例として記載していますが、どの端末でも参照手順は同じです。




3)ブラウザのURL欄に「192.168.2.1」と入力して確定します。




4)ログイン画面が表示されたら、特に初回時から変更されてない場合、上段は「admin」。
下段は、かんたんセットアップシートの「パスワード」の値を入力し「ログイン」してください。




5)以下のようなルーターの管理画面が表示されます。
※表示されない場合は、上記4)の入力ミスが考えられます。もう一度、お試しください。



6)画面下にスクロールし、「その他設定」を選択します。




7)「ファームウェア更新」を選択します。





8)以下、赤枠箇所にてルーターのファームウェアのバージョンを確認できます。





9)最新のバージョンでご利用できるよう、特に問題がない場合は「自動」に設定しておくことをお勧めします。




作成日時:2021-08-30
更新日時:2021-08-30

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > トラブル > 【WRC-】シリーズ
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ