トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > トラブル > 【WRC-】シリーズ
文書番号:8452
Q.【Wi-Fiルーター】【GST2シリーズ】無線が途切れる/無線LAN接続が安定しない(Android版)
 


【Wi-Fiルーター】【GST2シリーズ】無線が途切れる/無線LAN接続が安定しない
       

動画でご覧いただけます

※再生できない場合はこちらをクリックしてください




バンドステアリング(自動切替機能)を無効にします。
2.4GHz・5GHz帯のSSIDを別名に変更してWiFi接続をお試しください。

【GST2シリーズ】のルーターのバンドステアリングを無効にし、
2.4GHzまたは5GHz帯のSSIDを別名に変更する方法となります。
(2.4GHz・5GHz帯のどちらかのSSIDを変更するだけで良いです)

※バンドステアリング機能は、2.4GHzと5GHzのうち混雑していないほうの帯域を判別し、
 自動的にどちらかに接続する機能です。

※WiFiの自動切替で途切れてしまったり、遅延する場合にお試しください。

※SSIDを別名に変更後、WiFiに繋いで使用できるかどうか、確認をお願いします。



 1.ルーターの詳細設定画面を開く

Wi-Fiルーターの詳細設定(管理)画面を開き、「無線設定」を選択します。
  ※詳細設定画面の開き方がご不明の場合は、以下のリンク先をご参照ください。
  ※型番により、画面構成が一部異なる場合があります。

詳細設定画面の開き方





 2.詳細設定画面で、無線チャンネルを変更する 

                                     
動画でご覧いただけます
   
   
   
※再生できない場合はこちらをクリックしてください
   




 ↓テキストで確認↓

(1)「Wi-Fi」を選択します。



(2)「メインSSID」を選択します。



(3)「バンドステアリングを有効にする」のチェックを外します。


(4)変更したいSSIDの帯域を選択します。



(5)任意のSSIDを設定します。



※例として「elecom2g-12345678」を設定しています。



(6)画面下部の「適用」をクリックします。





(7)ルーターの再起動が完了したら設定終了です。







【ルーターが再起動したら・・・】

変更したSSIDを接続機器から検索し、WiFiが正常に繋がるかどうか、確認をお願いします。


2.4GHzまたは5GHz帯の新しいSSIDに変更を行ったため、他の機器でWiFiをお使いの場合は
新しいSSIDでの接続をお願いします。
作成日時:2021-07-27
更新日時:2021-07-30

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > トラブル > 【WRC-】シリーズ
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ