トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (中継器)
文書番号:8368
Q.【e-Mesh専用中継器】速度が遅い、Wi-Fi接続が安定しない場合(WSC-X1800GS-B)
 
速度が遅い、Wi-Fi接続が安定しない場合
速度が遅い、Wi-Fi接続が安定しない場合

 


本コンテンツでは、e-Meshルーター中継器を使用する際、インターネットの速度が遅い、Wi-Fi接続が安定しない場合に解決策としてお試しいただきたいことを3項目紹介します。

対象型番 ●WMC-2LX-B
●WSC-X1800GS-B
①【子機側の作業】中継器(子機)の設置場所を変更してみる
②【親機側の作業】バンドステアリング無効・SSIDを変更してみる
③【親機側の作業】チャンネルを変更してみる




①【子機側の作業】中継器(子機)の設置場所を変更してみる




子機側の作業になります。




①e-Mesh専用中継器を使いたい場所に移動し、電源を入れる

e-Mesh専用中継器にACアダプターをつなぎ、電源を入れます。
正面にあるPOWERランプが黄色に点灯します。(約2分かかります)






②適切な位置に中継器を設置できたかをランプの点灯で確認する


POWERランプ黄点灯から約1分後、e-Mesh専用中継器の2.4GHzまたは5GHzランプのどちらかが点灯し、WPSランプが点灯します。※スライドパネルを引き上げるとランプの状態が確認できます。 スライドパネル引き上げ


2.4GHzまたは5GHzランプのどちらかが点灯
緑点灯

本製品が最も効果的な場所に設置されています。

黄点灯

e-Meshルーターとe-Mesh専用中継器の距離が近すぎます。
ランプが緑点灯になる場所までe-Mesh専用中継器を離してください。

赤点灯 ×

e-Meshルーターとe-Mesh専用中継器の距離が離れすぎています。
ランプが緑点灯になる場所までe-Mesh専用中継器を近づけてください。

消灯 圏外

e-Meshルーターとe-Mesh専用中継器が接続できていません。
e-Mesh専用中継器をよりe-Meshルーターに近い場所に移動してください。




③e-Mesh専用中継器の近くで、インターネットに接続する

Wi-Fi接続した端末から、WEBブラウザーを起動し、インターネットに接続します。
※e-Mesh専用中継器のSSIDと暗号化キーはすでに設置しているe-Meshルーターと同じです。


設置例

設置例

設置例1:1階のe-Meshルーターから2階の書斎に電波が届かない場合


1階と2階につながる階段付近に設置




設置例2:1階のe-Meshルーターから3階の寝室に電波が届かない場合


2階の廊下に設置




設置例3:居間ののe-Meshルーターからお風呂場に電波が届かない場合


お風呂場の近くに設置

※本製品は防水仕様ではありません。水が掛からない場所に設置してください。







②【親機側の作業】バンドステアリング無効・SSIDを変更してみる



親機側の作業になります。



Wi-Fiルーターの詳細設定(管理)画面を開き、「無線設定」を選択します。
※詳細設定画面の開き方がご不明の場合は、以下のリンク先をご参照ください。

詳細設定画面の開き方




(1)「Wi-Fi」を選択します。



(2)「メインSSID」を選択します。




(3)「バンドステアリングを有効にする」のチェックを外します。




(4)変更したいSSIDの帯域を選択します。




(5)任意のSSIDを設定します。

※例として「elecom2g-12345678」を設定しています。




(6)画面下部の「適用」をクリックします。




(7)ルーターの再起動が完了したら設定終了です。

 

MEMO


※補足:親機側で設定の変更をすると自動で子機側へ反映されるので、設定は親機側のみです。




 


③【親機側の作業】チャンネルを変更してみる



親機側の作業になります。



Wi-Fiルーターの詳細設定(管理)画面を開き、「無線設定」を選択します。
※詳細設定画面の開き方がご不明の場合は、以下のリンク先をご参照ください。

詳細設定画面の開き方



(1)「Wi-Fi」を選択します。




(2)「メインSSID」を選択します。




(3)「バンドステアリングを有効にする」のチェックを外します。




(4)変更したいSSIDの帯域を選択します。




(5)詳細設定の「」のところをクリックします。




(6)「チャンネル」をクリックし、使用するチャンネルを選択します。


2.4GHzのチャンネル


Auto、1~13ch


5GHzのチャンネル


Auto、ch3640444852566064、100、
104、108、112、116、120、124、128、132、136、140

※5Ghzのch36、40、44、48、52、56、60、64は電波法により、屋外で使用することが禁止されています。





(7)「適用」をクリックし、ルーターの再起動が完了したら設定終了です。



MEMO


※補足:『任意のチャンネルに設定頂き、改善があるかご確認下さい。
改善が無い場合は別のチャンネルを何パターンかお試し下さい。
作成日時:2021-05-20
更新日時:2021-09-28

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (中継器)
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ