トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > Wi-Fi接続方法 > WindowsOS
文書番号:8262
Q.WPS機能でのWi-Fi接続方法(Windows8.1)
 
WPSボタンを使用してルーターと接続する(Windows8.1)

Windows8.1と、[e-Mesh]シリーズのルーターのWPS接続方法をご案内しています。

>>その他のOSの接続方法はこちら

【対象ルータ】
・WMC-C2533GST-W
・WMC-M1267GST2-W

※Windowsの標準機能を利用しています。

※サードパーティ製の無線ユーティリティを利用している場合
 操作が異なる場合がございます。

※WPS接続がうまくいかない場合は、通常のWi-Fi接続方法もお試しください。



①接続するパソコンを、ルーターと確実に通信できる場所に用意します。




②タスクトレイにあるWi-Fiのアイコンをクリックします。




③ネットワークの一覧の中から、
同梱の「簡単セットアップシート」に記載されたものと同じSSIDを選択し、
[接続]ボタンをクリックします。

※ ここでは、例としてelecom-xxxxxxのSSIDを選択しています。




 ④以下の画面で、「ルーターのボタンを押しても接続できます。」
のメッセージを確認します。

(メッセージが表示されない場合は、同梱の「簡単セットアップシート」に記載された
暗号化キーを手動で入力します)


⑤ルータの背面にある[WPSボタン]を2秒以上長押しします。




⑥スライドパネルを外した状態で、本体正面のWPSランプが赤く点滅したら離します。



赤色に点滅しない場合は、もういちど点滅するまで長押ししてください。
数回点滅後、まもなく接続が完了し、WPSランプは消灯します。

※接続が完了せず、一定時間(約2分間)が過ぎても消灯します。
 その場合は初めからやり直すか、通常のWi-Fi接続方法もお試しください。



PCの共有をオンにして・・・」の画面が表示されたら、
「はい、共有をオンにしてデバイスに接続します」をクリックします。


※自動的にWebブラウザが起動した場合は、「アクセスを有効にする」をクリックします。


以上で設定は完了です。

<設定完了の確認方法>

※タスクトレイから、もういちどWi-Fiアイコンをクリックして、
ルータのSSIDが、[接続済み]になっていることを確認します。



※Wi-Fi接続が完了しても、インターネットにつながらない場合・・・

ルータの設定はお済みですか?
今おこなったWPS接続は、“パソコン⇔ルーター間”の接続です。




ルータの設定が正しくないと、インターネットには接続できません。
各ルータの設定方法などはこちらから

【ご参考】
>>その他のOSの接続方法はこちら

作成日時:2020-05-28
更新日時:2020-05-29

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > Wi-Fi接続方法 > WindowsOS
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ