トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
文書番号:7975
Q.【えれさぽパソコン講座】ワードパッドで文字を編集してみよう
 
【えれさぽパソコン講座】ワードパッドで文字を編集してみよう
えれさぽ パソコン講座

ワードパッドで文字を編集してみよう

本コンテンツはパソコン講座的なコンテンツとなります。エミ

本コンテンツでは、例としてワードパッドというアプリを使って、
ローマ字入力で文字を編集する方法を紹介します。
ワードパッドで文字を入力してみようの続きとなります。

本コンテンツの目次

1.改行の方法
2.文字を削除する
3.文字を追加する
4.文字をコピーして貼り付ける
5.文字を切り取って貼り付ける
6.ファイルを上書き保存する




1.改行の方法


改行したい位置にカーソルを入れて、Enterキーを押します。
ここでは【ム】と【株】の間にカーソルがあります。




改行されました。

▲上の目次に戻る



2.文字を削除する


BackSpaceキーでカーソルの前の文字を削除できます。
Deleteキーでカーソルの次の文字を削除できます。
ここでは【株式】と【会社】の間にカーソルがあります。




BackSpaceキーを2回押して、「株式」の文字を削除しました。




ここで、Deleteキーを押します。




Deleteキーを2回押して、「会社」の文字を削除しました。


▲上の目次に戻る



3.文字を追加する


文字を追加したい場所にカーソルを合わせ、キーボードから入力します。
ここでは【ム】と【株】の間にカーソルがあります。




ここでは、ローマ字で【TOIU】と入力しました。


▲上の目次に戻る



4.文字をコピーして貼り付ける


コピーしたい文字列を選択します。
マウス操作の場合、文字列をドラッグして選択し、右クリックしてコピーを選択します。

ここではキーボードでの操作を紹介します。
キーボードの場合、Shiftキーを押しながらカーソルキーを押して選択できます。




ここでは、「株」の前にカーソルがある状態で、
Shiftキーを押しながら、カーソルキー【←】を三回押しました。




【Ctrl】キーを押しながら、【C】を押します。文字列がコピーされます。
ここでは【という】をコピーしました。




貼り付けたい場所へカーソルを移動します。ここでは上の行の【えれこむ】末尾に移動しました。




貼り付けのショートカット操作、Ctrl+Vを押します。




コピーした文字列が貼り付けられました。


▲上の目次に戻る



5.文字を切り取って貼り付ける


切り取りたい文字列を選択します。
マウス操作の場合、文字列をドラッグして選択します。右クリックして切り取りを選択します。

ここではキーボードでの操作を紹介します。
キーボードの場合、Shiftキーを押しながらカーソルを押して選択できます。


切り取りのショートカット、Ctrl+Xを押します。文字列が切り取られます。
クリップボードに記録され、表示上は削除されます。




貼り付けたい場所へカーソルを移動します。
ここでは【社】の後ろにカーソルを移動しました。


Ctrl+Vを押します。切り取った文字列が貼り付けられます。



▲上の目次に戻る



6.ファイルを上書き保存する


マウスの場合、ファイルタブから【上書き保存】を選択します。

ここではキーボードによるショートカットキーを紹介します。
Ctrl+Sで上書き保存となります。

保存したファイルは、いったんアプリを終了しても、保存したところから作業を再開できます。



▲上の目次に戻る 




    
えれさぽ パソコン講座
作成日時:2018-12-17
更新日時:2018-12-17

▲ページTOPへ戻る
 
製品Q&Aトップページに戻る


エレコム製品サポートはこらら!製品に関するお困りごとを解決します。


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ