トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
文書番号:7952
Q.【えれさぽパソコン講座】ファイルとフォルダーについて知ろう
 
【えれさぽパソコン講座】ファイルとフォルダーについて知ろう
えれさぽ パソコン講座

ファイルとフォルダーについて知ろう

本コンテンツはパソコン講座的なコンテンツとなります。エミ


ファイルとは?


パソコンの中の音楽や写真、映像、文書など、そのそれぞれの単一での記録物を
ファイルといいます。
例えば家族の写真1枚、自分の写真1枚など、
写真1枚でひとつのファイルという単位で取り扱います。

ファイルです!レオ


フォルダーとは?


様々なファイルを保管する入れ物をフォルダーといいます。
ファイルが複数になると管理が煩雑になります。
そこでパソコンではフォルダーを使ってファイルを探しやすくします。

例えば複数の写真ファイルを日付別に格納したい場合、
日付別のフォルダーに格納してファイルを整理します。
また、フォルダーの中にフォルダーを作ることもできます。

フォルダです!ムウ




新しいフォルダーを作る


ウィンドウを表示します。ウィンドウの操作についてはこちら
ここではファイルとフォルダーを管理するエクスプローラーを起動します。

エクスプローラー

※タスクバーにエクスプローラーのアイコンがない場合
Windowsキー+Eキーを押すとエクスプローラーが起動します。

Windowsキー+Eキー




ドキュメントの画面で説明します。
エクスプローラーの左上の書類挟みのアイコンをクリックします。

新しいフォルダーを作成します。




新しいフォルダーが作成されますので、名前を入力します。
これでフォルダーが作成されました。
右クリックで表示されるコンテキストメニューからも
新しいフォルダーを作成することが可能です。
他にキーボード操作でCtrlキー+Shiftキー+Nキーでも同様に作成できます。

新しいフォルダー




ファイルやフォルダーの名前を変えるには?


対象となるフォルダーやファイルのアイコンを右クリックします。
コンテキストメニューから、名前の変更を左クリックします。

コンテキストメニューから名前の変更



名前の色が反転して新しい名前が入力できます。
※キーボード操作の場合、対象のアイコンを選択してF2キーを押すと名前を変更できます。

名前の変更中


コピー&ペースト


フォルダーやファイルをコピーする場合、コピー元とコピー先で内容が複製されます。
対象となるファイルのアイコンを右クリックします。
表示されたコンテキストメニューからコピーをクリックします。

コンテキストメニューからコピー



コピー先のフォルダーを右クリックします。
表示されたコンテキストメニューから貼り付けをクリックします。

コンテキストメニューから貼り付け




移動先のフォルダーを開くとコピーしたファイルが格納されました。

移動先のフォルダー画面




切り取りと貼り付け、あるいはドラッグ&ドロップ


ファイルやフォルダーを切り取る場合、もとの格納場所からは内容が消えて
新しい場所に移動します。
対象となるフォルダーやファイルのアイコンを右クリックします。
表示されたコンテキストメニューから切り取りをクリックします。

コンテキストメニューから切り取り




移動先のフォルダーを右クリックします。
表示されたコンテキストメニューから貼り付けをクリックします。

コンテキストメニューから貼り付け



移動先のフォルダーを開くと切り取ったファイルが格納されました。
※移動元のファイルは消えて、貼り付けた場所に移動されます。
マウスでファイルをドラッグしてフォルダー上でドロップしても同様の結果になります。

移動先のフォルダー画面

コピーは複製、切り取りは移動(コナーズ)



    
えれさぽ パソコン講座
作成日時:2018-11-06
更新日時:2018-11-09

▲ページTOPへ戻る
 
製品Q&Aトップページに戻る


エレコム製品サポートはこらら!製品に関するお困りごとを解決します。


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ