トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
文書番号:7841
Q.【動画あり】【iPhone】【iOS】濁点の入った文字を入力する方法 「例:ろじてっく」
 
【動画あり】【iPhone】【iOS】濁点の入った文字を入力する方法 「例:ろじてっく」
iPhone特集 


濁点の入った文字を入力する方法 「例:ろじてっく」


動画でご覧いただけます



※再生できない場合はこちらをクリックしてください



例として、Safariというアプリで説明します。
(1) Safariをタップします。※方位磁石のような見た目のアイコンです。




(2) 画面上部の入力欄をタップして、文字が入力できるようにします。




(3) 文字が入力できるようになると、画面にキーボードが表示されます。
今回は、キーボード画面によるローマ字での入力方法を記載します。




(4) 表示されたキーボードの「r」「o」をタップします。
」と入力されました。




(5) 次に「z」「i」とタップします。
濁点のついた「」が入力されました。(「j」「i」でも入力できます)




(6) 同様に「t」「e」とタップしていきます。
」と入力されました。




(7) l」「t」「u」とタップして小さい「」を入力します。
「l」の代わりに「x」でも入力できます。




(8) 最後に「k」「u」とタップし、「」を入力します。
「っく」をまとめて入力するには「kku」とタップしても可能です。
「ろじてっく」と入力されました。




(9) 確定をタップします。文字の入力はこれで完了です。




(10) 開くをタップします。
入力したキーワード「ろじてっく」で検索が開始されます。




(11) 検索結果が表示されるので、タップしてみましょう。




(12) ロジテックのホームページが表示されました。
操作は以上となります。




もくじへ戻る

iPhone特集 
作成日時:2018-06-29
更新日時:2020-09-14

▲ページTOPへ戻る
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった