トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・監視カメラ
文書番号:7801
Q.HD-TVI対応4chレコーダー(SMT20R21)+HD-TVIカメラの設定方法(1.設置編)
 



製品本体とカメラの設置方法となります。各機器との配線の接続例を記載しています。

 

項目
STEP1  接続全体図イメージ
  例1:1台の接続(基本配線イメージ)
  例2:2台以上の接続
  例3:2台以上の接続(電源ユニット受信機使用時)
STEP2  本製品の設置・配線
STEP3  受信機と本製品の接続
STEP4  カメラと送信機の接続
STEP5  送信機と受信機の接続
STEP6  受信機の電源
STEP7  本製品とACアダプタ






以下に全体接続のイメージ図を3パターン記載します。



■例1■ 1台の接続(基本配線イメージ)


 
※同軸ケーブル 伝送距離300m



■例2■ カメラ2台以上設置時


 

※同軸ケーブル 伝送距離300m
※カメラは4台まで接続可能。



■例3■ カメラ2台以上(電源ユニット使用)


 
※同軸ケーブル 伝送距離300m
※カメラは4台まで接続可能。



設置においては、すべての機器の結線を実施してから各機器のACアダプタを取りつけていきます。
以下、各々の機器の設置・接続は、
赤枠にて記載していますのでご参照ください。

なお、電源スイッチ等による電源は結線中に絶対入れないでください。







本製品と各機器の配線についてです。
※最初に、以下
赤枠エリアの配線について説明します。



1)製品本体が格納されている箱を開封します。


2)本製品を取り出します。


3)テレビと本製品をHDMIケーブルで接続します。本製品の背面にある、HDMI端子に繋げてください。
※D-Sub端子で、モニタと接続することも可能です。

 


4)前面のUSBポートにマウスを接続します。

 


5)ご利用の環境にて、ルーター(ネットワーク)配下としたい場合は、
本製品の背面にある、LAN端子にLANケーブルを接続します。

 








本製品と各機器の配線についてです。
※以下
赤枠エリアの配線について説明します。



1)受信機を接続します。
以下、2つから購入された受信のタイプをクリックして参照ください。


  1.受信機単体タイプで接続する。
    

  2.電源ユニット受信機で接続する。
     








本製品と各機器の配線についてです。
※以下
赤枠エリアの配線について説明します。

 


1)送信機とカメラを用意します。
 


2)カメラ側の2つのプラグを、送信機と接続します。2つのプラグを確認ください。


3)双方のケーブルを接続します。

 









本製品と各機器の配線についてです。
※以下
赤枠エリアの配線について説明します。





1)先の手順で設置した受信機側の同軸ケーブルを、送信機に接続します。

 








電源ユニットにACアダプタを接続します。
※以下
赤枠エリアの配線について説明します。

 


以下、2つから購入された受信のタイプをクリックして参照ください。


  1.受信機単体タイプで接続する。
    

  2.電源ユニット受信機で接続する。
     








1)本製品の背面にある電源コネクターに、添付の電源コードを入れます。

 

※まだ、電源スイッチはオンにしないでください。




以上で結線は完了です。

→ 次のステップに進む
→ TOP(設定目次ページ)に戻る





作成日時:2018-05-25
更新日時:2018-06-27

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・監視カメラ
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ