トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Laneed(ラニード) > Laneed(ラニード)無線LAN全般
文書番号:715
Q.無線LANの通信方法にはどのようなものがあるのか
 
【回答】
無線LANには「アドホックモード」「インフラストラクチャモード」という
2種類の通信方法がございます。



【詳細】

■アドホックモード
アクセスポイントを使用せずに、無線LANアダプタを装着したクライアントパソコン同士で
直接通信を行う方法です。



■インフラストラクチャモード
別途用意した無線LANアクセスポイントを介して、各クライアントパソコンが
通信を行う方法です。


一般的にはインフラストラクチャモードが主流ですが、
1対1でデータを交換する場合などはアドホックモード便利な場合もあります。


作成日時:2009-11-13
更新日時:2018-12-17

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Laneed(ラニード) > Laneed(ラニード)無線LAN全般
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ

エレコムの公式通販サイト
エレモバ本館からお知らせ