トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (USBアダプター)
文書番号:7011
Q.【Wi-Fiアダプタ】【WDC-433DU2Hシリーズ】クライアントモード設定方法
 




【対象型番】
シリーズ名/型番 製品イメージ
WDC-433DU2H シリーズ
WDC-433DU2HBK


 1.ドライバを用意する
 2.ドライバをインストールする
 3.Wi-Fi(無線)接続をする
   選択1.WPSでの設定方法
   選択2.手動による設定方法





製品の添付のドライバCD-ROMのご用意。または、
弊社ホームページからドライバをダウンロードしてください。

 

ドライバを、ホームページからダウンロードされたい場合は、以下をご参照ください。
CD-ROMからインストールをされる場合は、「2.ドライバのインストール」に進んでください。



  ドライバをダウンロードする場合


  

ドライバは、以下のリンク先よりダウンロードしてください。




ご利用の環境により、ダウンロード手順が異なる場合があります。
以下は、デスクトップに保存する方法の例です。

※以下画像のファイル名は例となります。









1)CD-ROM内、またはダウンロードされたフォルダ内を参照します。



※ダウンロードされた場合は、フォルダの【解凍】が必要です。
→ フォルダにカーソルを合わせて、右クリック。
→ 表示されたメニューから、「展開(または解凍)」が可能かをお試しください。


2)以下のイメージの「Setup(またはSetup.exe)」アイコンをダブルクリックしてください。


3)セットアップの準備が始まります。


4)使用許諾契約を同意の上、「使用許諾契約の全条項に同意します」を選択後、
次へ」をクリックします。


5)インストールが開始されます。


6)インストールが完了しましたら、「はい、今すぐコンピュータを再起動します。」に
チェックをつけ、「
完了」をクリックします。

※「完了」をクリックしますと、パソコンの再起動が始まります。
他のアプリケーションで保存していないデータ等、ご注意ください。









1)本製品をパソコンのUSBポートに挿しこみます。
※自動的にドライバがインストールされ、セットアップが完了します。
 


2)親機(ルーター等)へのWi-Fi接続は以下の2つの方法があります。

 ・選択1.WPSでの設定方法
 ・選択2.手動による設定方法


どちらかをご選択の上、以下のいずれかを参照ください。





1)親機側(ルーター等)にWPS機能があるかをご確認ください。






親機側に「WPS」機能がない場合は、以下の手動による設定方法をお試しください。



2)本製品の裏側にあるWPSボタンを約2秒間押します。


3)画面右下に以下のような画面が表示されます。


4)親機側(ルーター等)のWPSボタンを押して下さい。


5)本製品との接続が始まります。


6)以下の画面が表示されたら設定は終了です。







本製品を接続後、パソコンから、ルータ(またはアクセスポイント)に無線接続するには、
親機側(ルータ等)から発している、
①無線の名称」と「②接続するパスワード」を事前に知っておく必要があります。


※以下画像はイメージです。
 


以下は、エレコム、ロジテック製のルータと、パソコンを無線接続する際の設定コンテンツとなります。

OS リンク 内容
Windows10 文書番号:6517 エレコム/ロジテックルータに無線接続する方法
Windows8 文書番号:5408 エレコム/ロジテックルータに無線接続する方法
Windows7 文書番号:3487 エレコム/ロジテックルータに無線接続する方法
WindowsVista 文書番号:3488 エレコム/ロジテックルータに無線接続する方法
MacOSX 文書番号:3490 エレコム/ロジテックルータに無線接続する方法


上記リンク先を参照かつ、他社のルータ(またはAP)と接続するさいは、
①無線の名称」と「②接続するパスワード」を他社製品の内容に置き換えて参照ください。




作成日時:2015-11-26
更新日時:2019-03-04

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (USBアダプター)
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ