トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ソフトウェア】 > ・Windows10特集ページ
文書番号:6515
Q.【Windows10】 記憶デバイス(USBフラッシュメモリ/HDD)の安全な取り外し方法
 

 

◆ Windows10対応表はこちら ◆



記憶デバイス(USBフラッシュメモリ/HDD)の
安全な取り外し方法


 USB記憶デバイスの安全な取り外し方の操作方法です。
 本コンテンツは、USBフラッシュメモリを例にしております。


 (1)タスクバーにある△マークをクリックします。

 

 ※△マークが無い場合は、直接タスクバーに表示されている可能性がございます。
   以下、(2)を参考に、同じような取り外しマークがないかご確認ください。


 (2)ハードウェアの取り外しマーク(USBコネクタのようなマーク)をクリックします。

 




 (3)ここでは、例としてUSBメモリを利用している為、
   「USBメモリの取り出し」を選択します。

  ※機器の名称は、接続した端末により異なります。
    型番や製品名などで表示される場合がございます。


 




 (4)「ハードウェアの取り外し」メッセージが表示されたら、
   この操作を行ったパソコン・タブレットなどから、USB機器を取り外して、完了です。


 

 以上で、記憶デバイス(USBフラッシュメモリ/HDD)の安全な取り外し方法は完了です。


 
<安全な取り外しが出来ない場合>

「安全な取り外しができませんでした」などのエラーが出た場合は、
取り外ししようとしているUSBメモリやHDDを、現在別のプログラムで使用中の可能性があります。

例えば、USBメモリやHDDを、別のウィンドウで開いたままの場合でも、
エラーが出て取り外しが出来ない場合がございます。

---------------------------------------------------------
①画面上に出ているウィンドウを閉じる
②すべてのプログラムを終了する
③(①と②を試しても改善無い場合)パソコンの電源をOFFにしてから取り外す。
---------------------------------------------------------

どうしても取り外し出来ない場合は上記で対応してください。
 











作成日時:2015-07-07
更新日時:2016-08-08

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ソフトウェア】 > ・Windows10特集ページ
 
製品Q&Aトップページに戻る