トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Seagate) > その他
文書番号:6086
Q.【SeagateHDD】付属バックアップソフト「Dashboard」のインストール方法
 


本コンテンツでは、BackupPlus/BACKUPPLUS Slimに付属しているバックアップソフト
「Dashboard」のWindowsパソコンでのインストール方法についてご紹介いたします。

Macはこちらをご参照ください。

ハードディスク利用時のトラブルについては、こちらをご参照ください。

対象製品

製品 型番 容量
SGD-BP030UBK 3TB
SGD-BP020UBK 2TB
SGP-BP010UBK  1TB
SGP-BP010USV  1TB
SGP-BP005UBK  500GB
SGP-BP005USV  500GB




  
1. ご利用のパソコンに、対象製品のハードディスクを接続します。
    

2. 「スタート」→「コンピュータ」から、ハードディスクを開きます。
ハードディスクの中にある「Seagate Dashboard Installer.exe」をダブルクリックします。
 
Windows8でのPC(コンピューター)の開き方はこちら



ハードディスクの中身を消してしまったり、上記アイコンが見つからない方は、
Seagateのダウンロードページより、ソフトウェアをダウンロードしてください。



3. インストールウィーザードのウィンドウが表示されたら、「インストール」をクリックします。
 



4. 製品登録の画面が表示されますが、すぐに登録しなくても問題ありません。
登録を後で行う場合は、右上の「
×」ボタンをクリックします。
 
「×」をクリックすると、確認画面が表示されます。
「14日後にもう一度表示」または「ユーザー登録をせずに終了」をクリックで終了できます。





5. 製品登録のページを閉じると、裏側でインストールが進行しています。
完了画面が出るまで少々お待ち下さい。

 



6. 完了画面が表示されたら、「完了」をクリックします。
 



7. インストール開始の画面が表示されますのでお待ちください。
 



8. 使用許諾契約の画面が表示されます。
左上の国を選択するところで、「日本」を選択します。
 

同意してインストールをクリックします。




9. インストール先フォルダの変更の画面が表示されたら、「OK」をクリックします。
 



10. インストール画面が出ますので、そのまま少々お待ちください
 



11. インストールウィザードの完了画面が表示されたら、「完了」をクリックします。
 


以上でインストール設定は完了です。


目的のページが見つからない場合は、
「Google」によるエレコムサポート内検索もお試しください。

Google
WWW を検索qa.elecom.co.jp を検索

※最新情報など、一部ヒットしないページもございます。



  

各種機器との設定方法を紹介しています。
サポートポータル ELECOM SUPPORT (えれさぽ


作成日時:2014-10-30
更新日時:2015-11-06

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Seagate) > その他
 
製品Q&Aトップページに戻る



 
 
 





エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ