トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【映像・音響機器】 > Bluetoothイヤホン・ヘッドホン・ヘッドセット > Bluetoothイヤホン・ヘッドホン > ・トラブル
文書番号:6031
Q.【LBT-TVOH03ABK】ご利用時の注意点/急に音が出なくなったら
 

  本コンテンツは、Bluetooth ヘッドホン+トランスミッター「LBT-TVOH03ABK」利用時の
注意点について解説しています。



Bluetoothスピーカー+トランスミッター「LBT-TVSP100」の情報をお探しの方は
こちら ⇒ LBT-TVSP100トラブル解決方法

製品利用時の注意点
 
(1) 電源をONにする際

製品の電源が切れた状態にて、マルチファンクションボタン(図①)を4秒長押しして、
ピッと音が鳴り次第(青いLEDが点滅してから)ボタンから指を離し、
その後、ヘッドホンから音が出るまで約10秒程の時間がかかります。

その後、音が出ない場合は、一時停止ボタン(図③)を一旦、押して頂き音が再生されるか、
ご確認下さい。
 


 <イメージ図>




(2) 電源をOFFにする際

①マルチファンクションボタンを長押しして電源を切って下さい。





(3) 音量の調節について

製品の⑥音量ボタン(+)を押して、最大音量に設定してもヘッドホンからの音が小さい場合は、
再生機器の音量を調節し大きめに設定してご利用下さい。





(4) ヘッドホンの充電容量について
 


ヘッドホンの充電容量が残り半分以下になり、製品に必要な電力の供給が足りなくなると、
製品から音が出なくなる場合がございます。(バッテリーの容量が少なくなると、LEDランプが4~5秒で2回の赤点滅となりますので、ご利用の目安として下さい。)

その場合には、一旦①マルチファンクションを押して電源を切り、充電した後にご利用下さい。




(5) ミュート機能について
 
ヘッドホンは、接続後に一時停止ボタンを押すことで、音声出力をミュートにすることができます。
接続後、音が出力されない場合には、ミュート機能がオンになっており、音声が出力されない状態になっている可能性がありますので、一時停止ボタンを押してください。
音が出力されない場合は、以下の点をご確認ください。

■接続された再生機や、ヘッドホンの音量の調整を試みてください。
■一時停止ボタンを押し、製品がミュートになっていないか確認します。
■送信機を接続した機器から音声が出力されているかどうか、また音量をご確認ください。



(6) ヘッドホンの音量について
 
Bluetooth接続時、ヘッドホン本体の音量ボタンにて音量を調節することができますが、

ヘッドホン音量を最小にしても、消音にならない場合がございます。

これは、接続先のテレビなどの機器音量に依存する為です。

音を完全に消したい場合は(5)ミュート機能についてをご覧ください。

また、Bluetooth送信機の接続場所(ステレオミニ/ラインアウト)によっても、音量が変わる場合がございます。



ヘッドホンを工場出荷状態に初期化してからのペアリング方法について
 
電波状態が良好でも通信状態が改善されない場合は、下記手順にて、一旦、製品を工場出荷状態に初期化してから、再度ペアリングを実施頂く事で改善される場合がございます。



 
 


目的のページが見つからない場合は、
「Google」によるエレコムサポート内検索もお試しください。

Google
WWW を検索qa.elecom.co.jp を検索

※最新情報など、一部ヒットしないページもございます。



  

各種機器との設定方法を紹介しています。
サポートポータル ELECOM SUPPORT (えれさぽ


作成日時:2014-09-26
更新日時:2019-04-03

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【映像・音響機器】 > Bluetoothイヤホン・ヘッドホン・ヘッドセット > Bluetoothイヤホン・ヘッドホン > ・トラブル
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ