トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・【LinuxNAS】2Bay NSR- > その他
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・【LinuxNAS】4Bay NSR- > その他
文書番号:6024
Q.【ELECOM NAS】【NSR-シリーズ】ローカルバックアップ方法は?/設定方法をしりたい
 
本コンテンツは、代表的なバックアップ方法の「ローカルバックアップ」の設定について記載します。



 
  1 使用するHDDについて

  2 管理画面でのアクセス

  3 ローカルバックアップの設定




  1 使用するHDDについて


 使用するHDDのタイプによって、事前に適したフォーマットをする必要があります。

 

HDDのタイプがご不明な場合は以下をご参照ください。

→ リンク ←







  2 管理画面でのアクセス


 HDDをNASの背面のUSBの受口に挿します。

※HDDに電源スイッチがある場合は、電源を「ON」にしてください。



 管理画面にアクセスし、左上の「コントロールパネル」アイコンをクリックします。

 

上記の画面がご不明の場合は、以下の初期設定コンテンツをご参照ください。

→ リンク ←







  3 ローカルバックアップの設定


 バックアップの項目内の「DataGuard」をクリックします。




 「追加」をクリックします。




 「ローカルバックアップ」をクリックします。




 「スケジュールバックアップ」をクリックします。



 「RAIDフォルダ -> 外部デバイス」をクリックします。




 10~30秒ほどお待ちいただくと、左にNAS側、右にHDD側の内容が表示されます。




 NAS側のコピー元のフォルダを任意に選択できます。

RAID」をクリックすると、下の階層がが表示されます。
その操作により、コピーされたいフォルダを、任意にチェックしてください。


ターゲット先のHDDについては、チェック「」をつけてください。
※同様に、コピー先のフォルダも任意で指定できますが、ここでは割愛します。




 ソース(コピー元)、ターゲット(コピー先)の指定後、「次へ」をクリックします。




 必要な項目を入力後、「次へ」をクリックします。




  同期タイプの増分・同期の選択内容によって、コピー先の内容が異なります。

(例) NAS(コピー元)にフォルダAがあり、バックアップ先のHDD(コピー先)にもフォルダAがある状態の場合で、コピー元のフォルダAを削除後バックアップを行うと・・・

増分 : バックアップを開始した場合、コピー先のフォルダAは残したまま、他のデータ全てがバックアップされる。(通常のバックアップのイメージ)

同期 : バックアップを開始した場合、コピー先のフォルダAは削除される。(通常のミラーリングのイメージ)  







 告知内容をご確認の上、「同意します。」にチェック後、「完了」をクリックします。




 作成したタスクが、タスクの一覧に表示されます。


スケジュールにて設定された時間がくると、「処理」(バックアップ)が開始されます。
バックアップが完了すると、ステータスは「完了」が表示されます。







目的のページが見つからない場合は、
「Google」によるエレコムサポート内検索もお試しください。

Google
WWW を検索qa.elecom.co.jp を検索

※最新情報など、一部ヒットしないページもございます。



  

各種機器との設定方法を紹介しています。
サポートポータル ELECOM SUPPORT (えれさぽ


作成日時:2014-09-24
更新日時:2019-04-03

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・【LinuxNAS】2Bay NSR- > その他
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・【LinuxNAS】4Bay NSR- > その他
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった