トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > ルーター設定方法
文書番号:6014
Q.【ネットワーク】IPアドレスの固定方法/固定IPアドレスについて
 
無題ドキュメント
パソコンのIPアドレス固定方法


以下の中から該当のOSをクリックし、展開された手順をご確認ください。


このページの解説で使用しているIPアドレスについて

弊社の無線ルーターを使用している場合を例に解説しています。
ご利用の機器によっては別の数値にする必要がありますのでご注意ください。



以下をクリックすると、手順が表示されます。

Windows 11



1.「コントロールパネル」を開きます。




<ご参考>コントロールパネルの開き方
Windows11



2.「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択します。
  ※見当たらない場合は、【表示方式】を「カテゴリ」に選択してください。





3.「アダプターの設定の変更」を選択します。





4.該当する接続アイコン右クリックします。





5.「プロパティ」を選択します。





6.「インターネットプロトコルバージョン4」を選択後、「プロパティ」を選択します。





7.「次のIPアドレスを使う」にチェックを付け、以下の数字を入力後、「OK」を選択します。




IPアドレス 192.168.2.100
サブネットマスク 255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ 192.168.2.1


ご利用の機器によって変更が必要な箇所について
▼IPアドレス/デフォルトゲートウェイ

左から3つ目の区分(セグメント)の数値「2」がご利用の機器によって変わります。
無線ルーターなどの機器と同じ数値を設定してください。


▼IPアドレス

左から4つ目の区分(セグメント)の数字「100」がご利用の環境によって変わります。
うまくいかない場合は他の数値をお試しください。
※ただし「1」は無線ルーターが使用するため設定できません。



※インターネットの閲覧には、お客様のご利用環境に
 合わせてDNSの値を入力する必要があります。
 (例:192.168.2.1)


Windows 10 / 8



1.「コントロールパネル」を開きます。




<ご参考>コントロールパネルの開き方
Windows10 Windows8



2.「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択します。
  ※見当たらない場合は、【表示方式】を「カテゴリ」に選択してください。





3.「アダプターの設定の変更」を選択します。





4.該当する接続アイコン右クリックします。





5.「プロパティ」を選択します。





6.「インターネットプロトコルバージョン4」を選択後、「プロパティ」を選択します。





7.「次のIPアドレスを使う」にチェックを付け、以下の数字を入力後、「OK」を選択します。




IPアドレス 192.168.2.100
サブネットマスク 255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ 192.168.2.1


ご利用の機器によって変更が必要な箇所について
▼IPアドレス/デフォルトゲートウェイ

左から3つ目の区分(セグメント)の数値「2」がご利用の機器によって変わります。
無線ルーターなどの機器と同じ数値を設定してください。


▼IPアドレス

左から4つ目の区分(セグメント)の数字「100」がご利用の環境によって変わります。
うまくいかない場合は他の数値をお試しください。
※ただし「1」は無線ルーターが使用するため設定できません。



※インターネットの閲覧には、お客様のご利用環境に
 合わせてDNSの値を入力する必要があります。
 (例:192.168.2.1)


Windows Vista / 7



1.画面左下の「スタートボタン」を選択し、「コントロールパネル」を選択します。





2.「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択します。
  ※見当たらない場合は、【表示方式】を「カテゴリ」に選択してください。





3.「アダプターの設定の変更」を選択します。
  ※Vistaをお使いの場合は、「ネットワーク接続の管理」を選択します。





4.該当する接続アイコン右クリックします。





5.「プロパティ」を選択します。





6.「インターネットプロトコルバージョン4」を選択後、「プロパティ」を選択します。





7.「次のIPアドレスを使う」にチェックを付け、以下の数字を入力後、「OK」を選択します。




IPアドレス 192.168.2.100
サブネットマスク 255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ 192.168.2.1


ご利用の機器によって変更が必要な箇所について
▼IPアドレス/デフォルトゲートウェイ

左から3つ目の区分(セグメント)の数値「2」がご利用の機器によって変わります。
無線ルーターなどの機器と同じ数値を設定してください。


▼IPアドレス

左から4つ目の区分(セグメント)の数字「100」がご利用の環境によって変わります。
うまくいかない場合は他の数値をお試しください。
※ただし「1」は無線ルーターが使用するため設定できません。



※インターネットの閲覧には、お客様のご利用環境に
 合わせてDNSの値を入力する必要があります。
 (例:192.168.2.1)


macOS



1.画面左上の「アップルマーク」を選択します。





2.「システム環境設定」を選択します。





3.「ネットワーク」を選択します。





4.該当する接続アイコンを選択します。





5.【ネットワーク】画面の右下にある「詳細」を選択します。





6.「TCP/IP」を選択し、【IPv4の設定】を「手入力」に設定します。





7.以下の数字を入力後、「OK」を選択します。




IPアドレス 192.168.2.100
サブネットマスク 255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ 192.168.2.1


ご利用の機器によって変更が必要な箇所について
▼IPアドレス/デフォルトゲートウェイ

左から3つ目の区分(セグメント)の数値「2」がご利用の機器によって変わります。
無線ルーターなどの機器と同じ数値を設定してください。


▼IPアドレス

左から4つ目の区分(セグメント)の数字「100」がご利用の環境によって変わります。
うまくいかない場合は他の数値をお試しください。
※ただし「1」は無線ルーターが使用するため設定できません。



※インターネットの閲覧には、お客様のご利用環境に
 合わせてDNSの値を入力する必要があります。
 (例:192.168.2.1)








作成日時:2014-09-19
更新日時:2022-06-13

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > ルーター設定方法
 
製品Q&Aトップページに戻る


エレコム製品サポートはこらら!製品に関するお困りごとを解決します。


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ