トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・【LinuxNAS】2Bay NSR- > その他
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・【LinuxNAS】4Bay NSR- > その他
文書番号:5890
Q.【ELECOM NAS】【NSR-シリーズ】Active Directoryドメインを使ってアクセス制限する設定について
 

Linux搭載NAS NSR-MSシリーズ
 
Active Directoryドメインを利用したアクセス制限設定方法




NSR-MS2T2BLB
NSR-MS4T2BLB
NSR-MS6T2BLB
NSR-MS8T2BLB



1. サーバーの情報を確認する
2. 管理画面で設定する




 1. サーバー情報を確認する

まず、ドメインコントローラとして利用しているサーバーやパソコンの情報をご確認頂き、
登録している情報を控えて頂ますよう、お願い致します。

1. ドメインコントローラとしてご利用のサーバーやパソコンの「コントロールパネル」を開き、
システム」をクリックします。


<ご参考>
【Windows Server 2012 R2 Standard】
キーボードを接続してWindowsキーを押下して頂くか、Charmsを開いてスタートをクリックし、
画面を切替えます。




画面が違う場合は、画面右上の「表示方法」を大きいアイコンへ変更すると、
上記のアイコンが表示されます。



2. システム画面から、「コンピュータ名」と「ドメイン」を控えます。





 2. 管理画面でActive Directoryドメインを利用したアクセス制限を設定する

Intelligent_NASをインストールした管理用パソコンで設定をお願いいたします。

1. Intelligent_NASを利用して、本製品の管理画面にログインします。
     



2. Control Panel」を開きます。
     



3. ファイル共有/権限」のメニューから、「ActiveDrirectory連携」をクリックします。
    ※お使いのNASのファームウェアバージョンにより、表記が「ADSサポート」の場合があります。
※以下の画像は、ファームウェアバージョン「V1.32」の画像です。




4. 表示された項目を環境に合わせて設定してください。
     


 ADSサポート設定項目
ワークグループ/ドメイン名 Active Directory ドメイン名を入力します。
例:elecom.local の場合は、「elecom」と入力する、等
ADSサポート Active Directory サポートを有効または無効にします。
ADSサーバー名 Active Directory サーバー名を入力します。
Active Directory の[ コンピュータ名] に表示されている文字列です。
ADS領域 Active Directory 領域を入力します。
Active Directory の「ドメイン」
に表示されている文字列です。
管理者ID Active Directory の管理者ID を入力します。
管理者パスワード Active Directory の管理者パスワードを入力します。
適用 設定内容を確定します。




※「ADSサポート」を設定しても上手く反映されない場合※

以下の手順をお試しください。

1.本製品の管理画面から、「共有フォルダー」を開きます。




2.【共有フォルダー】内の「パブリック」が「no」のフォルダを選択してから、
  「ACL」を開きます。




3.【ACLの設定:AD】の左下にある「同期化」をクリックします。
  これで設定が反映されたかご確認ください。








作成日時:2014-07-16
更新日時:2019-04-09

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・【LinuxNAS】2Bay NSR- > その他
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・【LinuxNAS】4Bay NSR- > その他
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった