トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・【クラウドNAS】LHR-
文書番号:5821
Q.【LHR-CSLU2W】LHR-CSLU2W内のフォルダをネットワークドライブとして割り当てる
 

【対象製品】
LHR-CSLU2W
LHD-CS20LU2W
LHD-CS30LU2W
LHD-CS20LU2WR
LHD-CS30LU2WR

同一ネットワーク内にあるPCで、
LHR-CSLU2W内のフォルダーを「ネットワークドライブ」として割り当てることで、
ブラウザー経由ではできない、複数ファイルの一括アップロード・ダウンロードができるようになります。
また、アップロード時のファイルの容量制限もありません。



1 インターネットが可能なパソコンのブラウザーで、下記のURLに接続します。



パソコンは、WindowsでもMacでも構いません。
以下はリンクになっておりますので、クリックして開けます。

http://mylogitec.com


2 本体背面をご覧頂き、「本体に記載されたMACアドレス」を入力します。




MACアドレスが違っている場合は、以下のエラーが表示します。
この場合、「OK」ボタンを押して、再入力願います。



3 ログイン画面が表示されるので、画面内「ローカルIPアドレス」の値をメモしておきます。

   


★ここからは、お使いのPCのOSによって手順が異なります★

Windows Vista・7の方 Windows 8・8.1の方 Mac OS Xの方


【Windows Vista・7】

「スタート」ボタン→「コンピューター」をクリックします。

   


表示された画面内上部「ネットワークドライブの割り当て」をクリックします。

    


「ネットワークドライブの割り当て」画面が表示されるので、下記の設定を行います。

     「ドライブ」:任意 
      「フォルダー」:「\\(ローカルIPアドレスの値)」を入力した後、
       「参照」をクリックします。
        

     「フォルダーの参照」画面が表示されますので、
       (ローカルIPアドレスの値)の左にある△をクリックします。
        

        その際、「ネットワークパスワードの入力」画面が表示されましたら、
        ユーザー名:「admin」
        パスワード:(お客様の設定されたパスワード)を
        入力し、「OK」をクリックします。

        

        共有できるフォルダの一覧が表示されますので、
        ドライブに割り当てたいフォルダをクリックし、青く囲まれたことを確認したら
        「OK」をクリックします。

     「ネットワークドライブの割り当て」画面に戻りますので、
       「別の資格情報を使用して接続する」にチェックを入れます。
        入力が終わったら「完了」をクリックします。

        

     「ネットワークパスワードの入力」画面が表示されますので、
       ユーザー名:「admin」
       パスワード:(お客様の設定されたパスワード)を入力し、
        「OK」をクリックします。

        



表示されている画面内「ネットワークの場所」に、指定したフォルダー名が表示されていれば割り当て完了です。

   



【Windows 8・8.1】

画面左下端で右クリック→表示されるメニューから「エクスプローラー」をクリックします。

   


表示された画面内上部「コンピューター」をクリックします。

   


画面上部にリボンが表示されるので、「ネットワークドライブの割り当て」のアイコンをクリックします。

   


「ネットワークドライブの割り当て」画面が表示されるので、下記の設定を行います。

     「ドライブ」:任意 
       「フォルダー」:「\\(ローカルIPアドレスの値)」
       を入力した後、「参照」をクリックします。
        

     「フォルダーの参照」画面が表示されますので、
       (ローカルIPアドレスの値)の左にある△をクリックします。
        

        その際、「ネットワーク資格情報の入力」画面が表示されましたら、
        ユーザー名:「admin」
        パスワード:(お客様の設定されたパスワード)を
        入力し、「OK」をクリックします。

        

        共有できるフォルダーの一覧が表示されますので、
        ドライブに割り当てたいフォルダーをクリックし、青く囲まれたことを確認したら
        「OK」をクリックします。

     「ネットワークドライブの割り当て」画面に戻りますので、
       「別の資格情報を使用して接続する」にチェックを入れます。
        入力が終わったら「完了」をクリックします。

        

     「ネットワーク資格情報の入力」画面が表示されますので、
       ユーザー名:「admin」
       パスワード:(お客様の設定されたパスワード)を入力し、
        「OK」をクリックします。

        


表示されている画面内「ネットワークの場所」に、指定したフォルダー名が表示されていれば割り当て完了です。

   


【Mac OS X】

「Finder」を起動し、メニュー内「移動」→「サーバへ接続」をクリックします。
    


「サーバへ接続」画面が表示されますので、
  「smb://(ローカルIPアドレス)」
を入力し、「接続」ボタンをクリックします。
 


ユーザー名とパスワードを入力する画面が表示されますので、
    ユーザの種類:「登録ユーザ」
        名前:「admin」
     パスワード:(お客様の設定されたパスワード)を入力し、
    「接続」ボタンをクリックします。


LHR-CSLU2Wのフォルダー一覧が表示されるので、
  ネットワークドライブとしてマウントしたいフォルダーを選択し、
    「OK」をクリックします。


マウントしたフォルダーが表示されれば割り当て完了です。


Mac OSの場合、LHR-CSLU2Wへの接続を「ログイン項目」として設定しておけば、
ログイン時に自動でマウントされます。
ログイン時に自動でマウントされたい場合は、以下の手順で設定ください。

Dock内「システム詳細設定」アイコンをクリックします。
    

「システム環境設定」ウインドウが表示されますので、「アカウント」をクリックします。

「アカウント」ウインドウが表示されますので、
   「マイアカウント」から設定したいアカウント名をクリックし、
    「ログイン項目」をクリックし、画面下部「+」をクリックします。

ダイアログが表示されますので、マウントしたボリュームを選択し、「追加」をクリックします。
    

※Finderから、マウントしたボリュームのアイコンをログイン項目リスト内にドラッグ&ドロップして頂いても結構です。


※外出先など、別のネットワークに接続されている場合は、この手順ではできません。
FTP接続を利用する方法をご検討ください。
【LHR-CSLU2W】FTP接続を使って外部ネットワークからファイルをアップロードする

※LHR-CSLU2Wのネットワーク設定が「自動(DHCP)」となっていますと、
ルーターの再起動等でローカルIPアドレスが変わってしまい、
ネットワークドライブに接続できなくなることがございます。

その際は、ネットワーク設定を「手動」にし、ローカルIPアドレスを固定して頂くことで回避することができます。
ローカルIPアドレスの固定方法はこちらをご参照ください。

作成日時:2014-07-02
更新日時:2019-04-10

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・【クラウドNAS】LHR-
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった