トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【メモリ】 > ・USBメモリ
文書番号:5778
Q.【USBメモリ】USBメモリをフォーマットしたい(ディスク管理版)
 


フォーマット(初期化)のご注意


フォーマットをすると、記憶デバイス内のデータは、全て消えます

バックアップをとるためのコピー方法がご不明の場合は、以下をご参考ください。
→ USBメモリやメモリーカードからコンピュータにファイルをコピーする方法(Windows)


また、フォーマットしたい記憶デバイス以外の、ハードディスクやUSBメモリ等の
外付け記憶メディアは取り外した上で操作をして下さい。

誤って別の記録媒体をフォーマットしないために、フォーマットするハードディスク以外は接続しないでください。
※誤ってフォーマットしてしまった場合でも、データの保証は致しかねます。十分ご確認下さい


※ご参考に画面一例が当コンテンツには記載されておりますが、一部環境により変動します。
全く同じ画面にならなくても問題ありません。


  WindowsVista/7/8/8.1 ディスクの管理でのフォーマット方法


利用するUSBメモリは、パソコンに接続してください。
操作前に大切なデータは、別の記録媒体へバックアップしてください。
※操作中、フォーマットするUSBメモリ内の全てのデータが削除されます。




1. ディスクの管理】を起動します。


 【 Windows Vista / 7 をご利用の場合】
  1.画面右下のスタートボタンをクリック
  2.「コンピュータ」を【右クリック】
  3.【管理】をクリック
  4.「コンピュータの管理」画面左側から「記憶域」下の【ディスクの管理】をクリック



【 Windows 8をご利用の場合】
  1.以下のリンク先をご参照し操作手順をご確認ください。

  → ディスクの管理を起動したい


【 Windows 8.1をご利用の場合】
  1.以下のリンク先をご参照し操作手順をご確認ください。

  → ディスクの管理を起動したい



 

 <ディスクの管理画面が表示されたら・・・>

画面の大きさによっては、全画面が見えない場合があります。
そのため、画面の右上にある最大化ボタンで画面を最大にしておいてください。←真ん中のボタンです
※既になっている場合、【元に戻す】と表記されます。


※この様な画面が表示します※





2. フォーマットするUSBメモリのボリュームを【右クリック】し【フォーマット】をクリックします。

誤って、違うUSBメモリ(パソコン内蔵も含みます)や他の記憶装置内のデータを
消さないために、一度USBメモリを抜き差しして頂く事をお勧めします。





 <フォーマットがクリックできない、グレーアウトしている場合>

 フォーマットがクリック出来ない場合、そのボリュームが未割当になっていないか、
 フォーマットできない別のディスクを選択している可能性があります。
 もういちどクリックした箇所を確認してください。

 





3. 確認画面が表示しますので、【はい】をクリックします。

※ここで、USBメモリ内のデータが全て削除されます。




4. 下図のような画面が表示されます。

クイック フォーマットする」にチェックをいれてください。





ファイルシステム」をクリックするとプルダウンでファイルシステムを変更することができます。



<ご参考>
ファイルシステムの違いや特性、OS別の対応については以下リンクよりご参照ください。

→ ファイルシステム(FAT16、FAT32、NTFS、exFAT)とはなんですか?





5. 確認画面が表示されるので、「OK」ボタンをクリックしてください。




6. 領域部分に「フォーマット中」と表示されます。

フォーマットが完了するまで、パソコンやハードディスクの電源を落とさない様にして下さい。




7. 正常」に画面が変化すれば、フォーマット完了です。

通常通りにご利用ください。




フォーマット途中にエラーになる、またはフォーマットが完了しない等のトラブルが発生する場合

一度パソコンを再起動し、もういちど最初からフォーマットをお試しください。
改善がない場合は、USBメモリの故障の可能性がございます。

故障かな・・・?と思ったら

作成日時:2014-06-17
更新日時:2016-05-02

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【メモリ】 > ・USBメモリ
 
製品Q&Aトップページに戻る