トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > ルーター設定方法
文書番号:4116
Q.【Wi-Fiルーター】パソコンの無線機能を無効/有効にする設定方法
 

   パソコンの無線機能を「無効」にする
    

 
ファームウェアの更新において、
パソコンとルーターを、有線(LAN)ケーブルにつなぎます。

ただし、その際にパソコンの「無線」機能が有効だと、
正常にファームウェアの
更新ができない 場合があります。

本コンテンツは、ファームウェアを 更新する際のみ
無線の機能を一旦
「無効」 にする方法です。



Windows7 / 8 クリック
WindowsVista クリック
WindowsXP クリック
MacOSX クリック




Windows7 / 8の場合


1. 画面左下の「スタート」ボタンをクリックします。



Windows8をご利用の方は、以下より「コントロールパネル」を開き、
3番へお進みください。

→ 【Windows8】コントロールパネルを起動したい


2. コントロールパネルをクリックします。




3. 青い文字の「ネットワークの状態とタスクの表示」を
クリックします。



 
  ※もし、上記のような画面が表示されない場合は、
ご覧いただいている画面内の「ネットワークと共有センター」のアイコンをダブルクリックしてください。

       



5. 画面左の「アダプターの設定の変更」をクリックします。




6. 以下の赤枠のように、「ワイヤレスネットワーク接続」
アイコンがあるかを確認します。

※「無線の受口」を意味するアイコンとなります。
※環境によって
複数表示される場合があります。




7. 「×」がついていない、「ワイヤレスネットワーク接続」
アイコンに、マウスカーソルを合わせて、右クリックすると
以下のようなメニューが表示されます。
※マウスが無い場合、Windows8の方はアイコン長押しでメニューが表示します。


「無効にする」を選択しますと、無線機能が
オフになります。


※「無効にする」がグレーアウトしていて選択できない場合や、
メニューが表示されない場合は、そのままで結構です。


※「×」がついていない、「ワイヤレスネットワーク接続」が
複数ある場合は、同様に「無効」にしてください。


※その後、一度、パソコンを再起動することをお勧めします。






<重要> 有効に戻す場合




ファームウェアの更新が終了し、無線機能を「有効」に
戻す場合は、同様に、
「ワイヤレスネットワーク接続」
アイコンに、マウスカーソルを合わせて、右クリックすると
以下のようなメニューが表示されます。

※マウスが無い場合、Windows8の方はアイコン長押しでメニューが表示します。

「有効にする」を選択しますと、無線機能が
オンになります。



     









WindowsVistaの場合

1. 画面左下の「スタート」ボタンをクリックします。




2. コントロールパネルをクリックします。




3. 青い文字の「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。




※もし、上記のような画面が表示されない場合は、画面左上にある
「コントロールパネルホーム」をクリックすることで、上記のような画面表示となります。
      



5. 画面左の「ネットワーク接続の管理」をクリックします。




6. 以下の赤枠のように、「ワイヤレスネットワーク接続」
アイコンがあるかを確認します。

※「無線の受口」を意味するアイコンとなります。
※環境によって
複数表示される場合があります。




7. 「×」がついていない、「ワイヤレスネットワーク接続」
アイコンに、マウスカーソルを合わせて、右クリックすると
以下のようなメニューが表示されます。


「無効にする」を選択しますと、無線機能が
オフになります。


※「無効にする」がグレーアウトしていて選択できない場合や、
メニューが表示されない場合は、そのままで結構です。



※「×」がついていない、「ワイヤレスネットワーク接続」が
複数ある場合は、同様に「無効」にしてください。


※その後、一度、パソコンを再起動することをお勧めします。






<重要> 有効に戻す場合




ファームウェアの更新が終了し、無線機能を「有効」に
戻す場合は、同様に、
「ワイヤレスネットワーク接続」
アイコンに、マウスカーソルを合わせて、右クリックすると
以下のようなメニューが表示されます。


「有効にする」を選択しますと、無線機能が
オンになります。



     









WindowsXPの場合

1. 画面左下の「スタート」ボタンをクリックします。




2. コントロールパネルをクリックします。




3. 「ネットワーク接続」アイコンを開きます。




※もし、上記のような画面が表示されない場合は、画面左上にある
「クラシック表示に切り替える」をクリックすることで、上記のような画面表示となります。
      



4. 以下の赤枠のように、「ワイヤレスネットワーク接続」
アイコンがあるかを確認します。

※「無線の受口」を意味するアイコンとなります。
※環境によって
複数表示される場合があります。





5. 「×」がついていない、「ワイヤレスネットワーク接続」
アイコンに、マウスカーソルを合わせて、右クリックすると
以下のようなメニューが表示されます。


「無効にする」を選択しますと、無線機能が
オフになります。


※「無効にする」がグレーアウトしていて選択できない場合や、
メニューが表示されない場合は、そのままで結構です。


※「×」がついていない、「ワイヤレスネットワーク接続」が
複数ある場合は、同様に「無効」にしてください。


※その後、一度、パソコンを再起動することをお勧めします。






<重要> 有効に戻す場合




ファームウェアの更新が終了し、無線機能を「有効」に
戻す場合は、同様に、
「ワイヤレスネットワーク接続」
アイコンに、マウスカーソルを合わせて、右クリックすると
以下のようなメニューが表示されます。


「有効にする」を選択しますと、無線機能が
オンになります。



     









MacOSXの場合

1. 画面左上の「アップルメニュー」をクリックし、「システム環境設定」を選択します。




2. 「ネットワーク」を選択します。




3. 以下の赤枠のように、「Wi-Fi (または AirMac)」
アイコンがあるかを確認します。

※「無線の受口」を意味するアイコンとなります。
※環境によって
複数表示される場合があります。





4. 該当の無線アイコンに、マウスカーソルを合わせて、
クリック後、下にある「歯車」のようなアイコンをクリックすると、
以下のようなメニューが表示されます。


「サービスを無効にする」を選択しますと、無線機能が
オフになります。


※「無効にする」がグレーアウトしていて選択できない場合や、
メニューが表示されない場合は、そのままで結構です。


※同様な無線アイコンが
複数ある場合は、同様に「サービスを無効にする」にしてください。


※その後、一度、パソコンを再起動することをお勧めします。






<重要> 有効に戻す場合




ファームウェアの更新が終了し、無線機能を「有効」に
戻す場合は、同様に、
無線アイコンに、マウスカーソルを合わせて、
クリック後、下にある「歯車」のようなアイコンをクリックすると、
以下のようなメニューが表示されます。


「サービスを有効にする」を選択しますと、無線機能が
オンになります。



     
作成日時:2012-05-20
更新日時:2016-09-29

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (ルーター) > ルーター設定方法
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ