トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(LaCie) > 設定・フォーマット関連
文書番号:3267
Q.【LaCieHDD】Windowsパソコンを使用してPlayStation3やtorneで使うためにFAT32にする方法
 

LaCieSetupAssistantでFAT形式にフォーマットをかけます。

すでにLaCieSetupAssistantで初期されている方は、こちらをクリックしてください。

言語a選択の画面が出てきた場合は、新バージョンのLaCieSetupAssistantであるため、
下記手順を実行してください。

言語選択の画面が出てこなかった場合は旧バージョンのLaCieSetupAssistantです。
旧バージョンのLaCieSetupAssistantである場合は、ディスクフォーマッタを使用して
フォーマットする必要があります。こちらをクリックしてください。




手順




1. 製品をパソコンへ接続します。

Windowsの場合、「マイコンピュータ(コンピュータ)」内に表示された
「LaCie」アイコンより「Start.exe」を起動し設定を行います。
(パソコンの設定によって.exeが出てこない場合があります)

※Windowsの場合



Macの場合、デスクトップにマウントされた「LaCie」ボリューム内の
「Start」アイコンをダブルクリックします。

※Macの場合




2. 言語を選択して「OK」をクリックします。




3. LaCie Setup Assistantが起動します。
  使用許諾契約の内容を確認し「Next(次へ)」をクリックします。




4. フォーマットの方法をスライダーを使って設定します。
  赤枠で囲んだところをクリックしたまま、マウスを一番右に移動してください。
  全ての領域が水色になったら、「Next(次へ)」をクリックします。



                 ↓↓↓





5. 警告メッセージが表示されます。(製品の中のデータがすべて消える旨のメッセージ)
  「はい」をクリックします。




6. フォーマットが開始されるので、そのままお待ちください。
   (約1分程度でフォーマットが終わります)




7. ユーザー登録の画面が出てきますが、「今は製品の登録を行いません」に
  チェックを入れて「Next(次へ)」をクリックします。
なぜユーザー登録が必要ないかは、こちらを参照してください




8. チェックをすべて外し、「Next(次へ)」をクリックします
  ※これらのアプリケーションは、torneやPlaystationで使用する際には必要ないアプリケーションです。





9. 「完了」をクリックします。


以上でtorneやPlaystation3で使用するための準備ができました。
あとはtorneやPlaystation3の取扱説明書を確認して、設定を行ってください。







【LaCieSetupAssistantを使用しない方法】

以下は、WindowsOSご利用中のお客様向けのご説明となります。

その為、MacOSご利用中のお客様は非対応となり、別コンテンツをご用意しております。
以下のリンクより、ご参照をお願い致します。

MacのOS標準機能でFAT形式にフォーマットする方法【LaCie】



↓WindowsOS対応フォーマット方法↓





 Logitec ディスクフォーマッタのダウンロード



Logitec ディスクフォーマッタのダウンロードはこちら。(Windowsのみ)

別画面が開きますので、当コンテンツをご参照頂きながら、ダウンロードを行って頂く事ができます。


ダウンロードはこちら。(Windowsのみ)」をクリック頂くと、
下記の様な画面が表示されます。
少し下にスクロールして頂き、【GET】と書かれたオレンジのボタンをクリックして下さい。





クリックすると、ダウンロード画面が表示されます。





【WindowsXPの場合】


※画面の中央付近にダウンロード画面が表示されます。







【WindowsVista/7の場合】


※画面の下部にダウンロード画面が表示されます。
 画面を動かさずに、目線のみ下の方をご覧ください。






1. 名前を付けて保存を押すと、下記の様な画面が表示されます。
  左側か上部から【デスクトップ】を選択して【保存】して下さい。

※保存場所はデスクトップ以外でも選べますが、必ず解る場所への保存をお願い致します。
保存場所が解らなくなった場合、再度ダウンロードが必要になります。






2. 保存が完了すると下記の画面が表示されますので、一旦閉じるを押して閉じて下さい。






3. デスクトップ画面をご確認頂き、赤枠内と同じ名前のアイコンが増えているかをご確認下さい。






4. ダウンロードしたアイコンをダブルクリックし、【実行】します。






5. 解凍先の選択が表示されますので、ダウンロード時と同じ場所(例ではデスクトップ)を
  選択して【OK】をクリックして下さい。






6. 解凍が完了すると、デスクトップ(解凍した場所)に赤枠内の様なアイコンが追加されます。






7. ダブルクリックして、最初にフォルダ内の【お読みください】をご参照下さい。
  インストール方法や、ディスクフォーマッタについてが記載されております。







Logitecディスクフォーマッタ利用方法




※ご注意※

データはすべて消えてしまいます。インストールされているマニュアルやユーティリティ、作成されたデータ等、
重要なデータは必ずバックアップ(別の場所へコピー)後に実行してください。

操作を行ったうえでのデータ消去をしても当社は一切の責任を負いかねます。十分に気をつけて作業をお願いします。

フォーマットの作業を行う場合は、フォーマットを行うハードディスク以外の周辺機器を
パソコンへ接続しないでください。



1.「Logitecディスクフォーマッタ」を起動します。

新規(未フォーマット)ハードディスクを接続した場合は、「HDフォーマットウィザード」が起動します。
 「HDフォーマットウィザード」につきましては、こちらを参照してください。






2. 「ドライブの選択」にてフォーマットを行いたいハードディスクをクリックし、「設定/実行」タブをクリックします。
   ※誤ったドライブを選択しないよう、十分ご注意ください。

  対象ドライブの内容を確認する場合は、「ハードディスク」タブ内のHDアイコンをクリックすると、
  確認することができます。






3. 複数区画を作成している場合は、「区画の選択」にてフォーマットを行いたい区画を選択してください。
  「区画作業の選択」にて「初期化」を選択します。
  「オプション」枠の「ファイルシステム」は「FAT16/32」を選択します。

  選択に問題ないことをご確認の上、「実行」ボタンをクリックします。






4. 「実行確認」のメッセージが表示しますので、問題がなければ、「はい」をクリックしてください。

  ※「はい」をクリックすると、選択した区画データは全て消えてしまいます。
    重要なデーが保存されている場合は、「いいえ」をクリックし、
    必ずバックアップ(別の場所へコピー)後に実行してください。







5. 「フォーマット情報」が表示されたら、フォーマットは完了です。
  「OK」ボタンをクリックし、「閉じる」をクリックしてください。
   ハードディスクが「コンピューター」上で正常に認識しておりますか、ご確認ください。









「HDフォーマットウィザード」

以下の方法は新規(未フォーマット)ハードディスクを接続した場合に表示されるウィザードです。
今までご利用していたハードディスクを接続した場合は、表示されません。



1. 「HDフォーマットウィザード(1/5)」が起動しますので、
   認識したハードディスクに間違いが無いことをご確認の上、「次へ」ボタンをクリックします。







2. 分割数を指定します。
  全ての領域をひとつの区画として使う場合は、そのまま「次へ」ボタンをクリックします。





3. 区画の設定を行います。
  「ファイルシステム」を「FAT16/32」を選択します。
  選択後、「次へ」ボタンをクリックします。







4. 「実行確認」のメッセージが表示しますので、問題がなければ、「次へ」ボタンをクリックします。








5. 「完了」をクリックします。







以上で完了です。
ハードディスクが「コンピューター」上で正常に認識しているかをご確認ください。

作成日時:2011-12-25
更新日時:2019-07-08

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(LaCie) > 設定・フォーマット関連
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ