トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【メモリ】 > ・USBメモリ > USBメモリー(ELECOM) > 設定方法・トラブル全般
文書番号:2479
Q.USBフラッシュメモリをそのまま抜いても大丈夫ですか?
 
【回答】
必ず[ハードウェアの安全な取り外し]を行ってデバイスを抜いてください。
そのまま抜くと、デバイス内のデータが破損する可能性がありますので、ご注意ください。

※画面は例として複数のOSを用意しておりますが、若干異なる場合もございます。


 ハードウェアの安全な取り外し方法

(1) タスクトレイにある[ハードウェアの安全な取り外し]アイコンをクリックします。



ご利用のOSにより、アイコンの画像は異なります。
カーソルを合わせると、[ハードウェアの安全な取り外し]や
[ハードウェアを安全に取り外してメディアを取りだす]などのメッセージが表示されます。


(2) メッセージが表示されますので、表示されたメッセージをクリックします。



※OSにより、上記の様に表記が若干異なりますが、外したいデバイスを選択する事は共通です。
【取り外す】または【取り出す】といった表記上で外すデバイスをクリックしてください。

※デバイスが複数USBポートに差し込まれている場合、複数表示される場合があります。
 割り当てられているドライブUSB大容量記憶装置デバイス弊社製品型番等が
 表示される為、お間違いの無い様に、デバイスを停止してください。


(3) 安全に取り外すことができます。という内容のメッセージが表示されます。




(4) デバイスをパソコンから取り外してください。

以上で操作は完了です。




 <ご注意>

※取り外し時に、他のメッセージが表示される場合※



・デバイスにデータを書き込んでいる
・デバイスの中に入っているフォルダが開いている
・デバイス内のデータを参照している


上記のいずれかが考えられます。
無理に停止したりすると、データの破損等のトラブルが発生する可能性がありますので、
その場合は、開いているフォルダ等、参照しているプログラムを先に閉じてください。



※この状態で外すと、デバイスが正常に停止できていない為、
故障など、データの読み書きができなくなる恐れがございます。

どうしてもこのエラーが表示される場合、一度パソコンを再起動して頂き、
起動後にもう一度上記手順通りに取り外しをお試しください。


<補足>
画面の右下にアイコンが表示されない場合は、下記のリンクもご参照ください。

→ ハードウェアの安全な取り外しができません

大切なデータは一つのデバイスのみで管理/保存する事はせず、
必ず別のデバイスにもバックアップしてください。
USBフラッシュメモリやSDカードは持ち歩ける利点がある分、
長期間のデータ保存には向いておりません。


→ USBフラッシュメモリのデータを、別な媒体にバックアップすることは必要ですか?
作成日時:2009-11-13
更新日時:2018-02-08

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【メモリ】 > ・USBメモリ > USBメモリー(ELECOM) > 設定方法・トラブル全般
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ