トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
文書番号:2418
Q.【MF-AU2シリーズ】セキュリティ設定をするにはどうしたらいいでしょうか?
 
下記の[手順]を参照してください。
※セキュリティ設定をする前に、[FORMAT(EXE)]がデスクトップ上にあることを確認してください。
 見当たらない場合はこちらからダウンロードが可能です。
※ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルになります。ダウンロード・解凍手順はこちら

 
[手順]
※セキュリティの設定を行う際、内部のデータは全て消去となります。
必ずフラッシュメモリ内のデータをパソコンなどにコピーしてください。



1.[FORMAT(EXE)]をダブルクリックする

  




2.[セキュリティ設定]のタブを左クリックする

  




3.[パスワード保護開始]のチェック入れる
  
  





4.パスワードを入力する

  


 
※パスワードを入力する際に、パスワードを忘れたときに、思い出す手がかりになるような
   ヒントを半角30文字(全角15文字)以内で入力することをお薦めします。
 ※パスワードは絶対に忘れないように管理してください。
   パスワードを忘れますと、データを消去(初期化フォーマット)することしかできなくなります。





5.[分割設定]タブを左クリックする

  


※[分割設定]の[シングル・パーティション・フォーマット]にチェックを入れると
セキュリティの設定ができない仕様になっています。





6.[セキュリティ領域]の容量設定を行う

  


※[セキュリティ領域]の容量設定を行う前に、[フリー領域Ⅰ]と[フリー領域Ⅱ]の容量設定を行うと、
[フリー領域Ⅰ]の容量が3MBになる仕様になっています。
[フリー領域Ⅰ]はセキュリティソフト(LOCK.EXE)を格納するために、最低3MBの容量が必要になります。

 ※セキュリティ領域を最大に設定する方法はこちら




7.[フリー領域Ⅰ]と[フリー領域Ⅱ]の容量設定を行う

  




8.[フォーマット開始]を左クリックする

  




8.メモリ本体を抜き差しする




以上で完了です。

作成日時:2009-11-13
更新日時:2022-05-27

▲ページTOPへ戻る
 
製品Q&Aトップページに戻る


エレコム製品サポートはこらら!製品に関するお困りごとを解決します。


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ