トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【メモリ】 > ・USBメモリ > USBメモリー(ELECOM) > 設定方法・トラブル全般
文書番号:1421
Q.【USBメモリ】ショートカットメニューの「送る」にドライブが表示されません
 
【回答】
一部のOEMパソコンでは、ショートカットメニューの「送る」
のメニューの中にUSBメモリドライブ(リムーバブルディスク)が
表示されていないことがあります。

以下の手順にて、Windowsの隠しフォルダである「SendTo」フォルダへ
USBメモリのショートカットアイコンを追加する事で可能となります。


【手順】
1.「マイコンピュータ」を開きます。

2.USBメモリのドライブ(例:リムーバブルディスク 等)を右クリックし、
 ショートカットを作成)」を選択します(図1参照)。
 その際確認メッセージは、「はい」を選択します(図2参照)。


【図1】

図1
【図2】

図2

※図では「リムーバブル ディスク (F:)」と表記されておりますが、
 ご利用になられるパソコンにより、アルファベット部分はE:やG:等、
 変化しますのでご注意下さい。


3.マイコンピュータを閉じると、デスクトップ上に「リムーバブル ディスク (*) への
 ショートカット」が現れますので、右クリックし、「切り取り」を選択します(図3参照)。


【図3】

図3


4.スタートメニューから「ファイル名を指定して実行」を選択し、名前欄に
 「sendto」と入力します(図4-1参照)。



【図4-1】 図4-1

※上記で開けない場合、Windowsの種類によって、
 入力内容を変更します。

 WindowsXP・Windows2000の場合:%userprofile%\sendto   ・・・ 図4-2参照
 Windows98・WindowsMeの場合:%windir%\sendto       ・・・ 図4-3参照



【図4-2】 図4-2




【図4-3】 図4-3


5.フォルダが開かれますので、アイコンの無い部分で右クリックし、
 貼り付けを選択します(図5参照)。「リムーバブル ディスク (*) への
 ショートカット」が現れた事を確認して下さい。(図6参照)


【図5】
図5



【図6】
図6

※貼り付けたショートカットアイコンの名前が
 そのまま「送る」メニューに現れますので、分かりやすい名前(USBメモリ 等)に
 変更されたい場合は、貼り付けたショートカットアイコンを右クリックし、
 「名前の変更」にて名前を変更しておきます。


6.ウィンドウを閉じ、「送る」メニューへ追加されている事を確認します(図7参照)。


【図7】

図7



【注意】

※WindowsXP・Windows2000の場合、ユーザアカウントごとに本作業を行う必要があります。

※「送る」メニューからリムーバブルディスクを選択すると
 コピー&ペースト(元のファイルは残ったままリムーバブルディスクへコピー)になりますが
 キーボードのShiftキーを押しながら選択すると、カット&ペースト(元のファイルは削除され
 リムーバブルディスクへコピー)となります。

※USBメモリが挿入されていない状態ですと、「送る」を選択したときに、
 USBメモリのショートカットに「?」が赤く表示されますが問題ありません。(図8参照)。

※作成したショートカットを消す場合
 「Send TO」のフォルダに作成したUSBメモリのショートカットを削除してください。
 (ただし、「送る」の中にUSBメモリのショートカットが消えてしまいます。)


【図8】

図8


作成日時:2009-11-13
更新日時:2022-05-26

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【メモリ】 > ・USBメモリ > USBメモリー(ELECOM) > 設定方法・トラブル全般
 
製品Q&Aトップページに戻る


エレコム製品サポートはこらら!製品に関するお困りごとを解決します。


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ