トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【プリンター関連】 > ・用紙・ラベル > 手作り > アイロン転写紙
文書番号:816
Q.【アイロン転写紙】転写できる素材を教えてください
 
【回答】
当社のアイロン転写紙を使って転写できる素材の種類・条件は下記の通りです。


★「綿100%」または「綿50%以上の綿・ポリエステル混紡」の布製品。
  綿50%未満の綿ポリ混紡素材、並びに綿ポリ以外の混紡素材ではきれいに
  転写されない可能性があります。


★ 糊付けや、表面に防水処理などの特殊加工をされている生地には転写できません。
  素材が綿100%または綿ポリ混紡であっても、糊付けや表面に加工がしてある場合、
  転写素材が上手く転写されない可能性があります。


★ 生地の織り目が粗い生地はきれいに転写できない可能性がありますので、
  出来るだけ目の細かな織り目の生地をお使いください。
  縦目もしくは横目のいずれか大きい方の織り目の間隔が1mmを超える生地では
  ご使用いただけません。


★ 高温でのアイロン掛けができない素材には転写できません。
  アイロン転写樹脂は約150〜180℃(製品により異なります)の温度で溶け出し、
  十分な圧力を掛けることで布地の繊維に染み込んで、転写が完了します。
  そのため、転写する対象がその高温に耐えられる素材であることが前提です。


(EJP-SWPシリーズなどの「白生地用」の記載が有る製品)
★ 白もしくはパステルカラーなどの淡色の生地をお使いください。
  白・淡色布専用製品の仕様上、生地の色を透過してしまうため、
  濃色や模様の入った生地への転写はお薦めできません。
  例えば黒のTシャツに赤い模様を転写した場合、黒+赤=限りなく黒に近い赤で
  転写される事になります。
  濃色生地には「カラー生地用」「白・カラー生地用」と記載がある製品をご利用ください。

【アイロンプリントペーパー製品情報】


作成日時:2009-11-12
更新日時:2019-02-20

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【プリンター関連】 > ・用紙・ラベル > 手作り > アイロン転写紙
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ