トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
文書番号:8154
Q.【SCB-】【SRB-】携帯端末からの遠隔監視方法(iOS)
 
製品一覧の選択ページは、こちら

携帯からの遠隔監視方法



本コンテンツは、カメラ映像をiOS端末から遠隔で監視する内容となります。




目次
STEP1 SkyLinkDDNSの登録
STEP2  ネットワークレコーダーへの登録
STEP3  ルーターの設定(UPnP・ポートフォワード)
STEP4 アプリのインストール
STEP5 携帯側の設定方法






STEP1:  SkyLinkDDNSの登録



SkyLinkDDNSサービスへの登録方法を説明します。

●SkyLink DDNSは、対象のエレコムまたはロジテック製品をユーザー登録して、ご利用いただいている方に無償で提供される、ダイナミックDNS サービスです。


● 本製品はSkyLinkDDNS サービスのみ対応しています。




1)以下URLをクリックしてください。

https://www.clear-net.jp/




2)SkyLinkDDNSのページが開きます。


3)「新規登録・更新」をクリックします。


4)「ユーザー情報登録」をクリックします。


5)以下内容をご参考に、製品のシリアル番号をご確認ください。


以下はシリアル番号が記載されている一例です。
梱包箱、または製品本体から、S/N等から始まる内容が、
シリアル番号となります。
















6)製品のシリアル番号を入力後、「認証」ボタンを押します。




7)必要情報を入力し、「登録する」をクリックします。
※ここで入力した内容は、他の機器にも必要な設定内容となります。忘れないようご留意ください。
※(ご注意)希望ホスト名が、遠隔監視用のURLの一部となります。


8)ユーザー登録が完了します。


9)先ほど登録したメールアドレス宛てに「登録完了通知メール」が送られます。
届いたメールを確認しましたら、SkyLinkDDNSの登録は完了です。





目次に戻る



STEP2: ネットワークレコーダーへの登録



ネットワークレコーダーの設定画面にアクセスし、設定します。



※設定画面へのアクセス方法は、
ネットワークレコーダーのマニュアルをご参照ください。




1)設定画面から、「システム」-「ネットワーク」-「DDNS」の順で選択します。


2)「DDNSを有効」にチェックを入れます。


3)先のSkyLinkDDNSで登録された内容を入力します。

※ユーザー名には、SkyLinkDDNSで登録された「ユーザーID」の内容を入力。
※パスワードには、SkyLinkDDNSで登録された「パスワード」の内容を入力。





4)登録後、「適用」ボタンをクリックします。
これで、ネットワークレコーダーへの設定は完了です。



目次に戻る



STEP3: ルーターの設定



ご利用のルーターのマニュアルをご参照いただき、
以下2つ何れかの設定をしてください。


・UPnPを有効にする
または
・ポートフォワーディングの設定

UPnPを有効にする場合

ご利用のルーターのUPnP機能を「有効」にしてください。


UPnPを使用する場合は
ネットワークレコーダーの下記の画面をご確認下さい。(初期設定)

「システム」→「ネットワーク」→「ポートマッピング」




HTTPポートが初期値以外の場合はGuard Viewerのポート設定も
同じポート番号を設定して下さい。
UPnPが自動で有効にならない場合は、ポートマッピングを有効のチェックを外して「適用」、チェックを入れなおして「適用」の操作を行って下さい。


ネットワークレコーダー毎にポート番号を手動で固定したい場合は下記を設定ください。
UPnPマッピング「手動」に変更する。
②HTTPポート及びRTSPポートのポート番号を設定する。
(設定値を変えた後で「適用」ボタンを押してください。)
※HTTPSポートはGuard Viewerでは使用しません。



ポートフォワーディングを使用する場合

ご使用のルーターで下記の2つのポートのポート転送設定を行って下さい。

HTTP:80(初期値)
RTSP:554(初期値)



ポートフォワーディングを使用する場合は
ネットワークレコーダーで下記の設定が必要となります。

「システム」→「ネットワーク」→「ポートマッピング」

マッピングモード「手動」に設定する。
②HTTPポート及びRTSPポートのポート番号を設定する。
(設定値を変えた後で「適用」ボタンを押してください。)
※HTTPSポートはGuard Viewerでは使用しません。



③ポート番号を初期値から変更した場合
下記のポート番号を同じ数値に合わせて下さい。

「システム」→「ネットワーク」→「ポート」

(設定値を変えた後で「適用」ボタンを押してください。)


ネットワークレコーダーのIPアドレスはメニューの
「メンテナンス」→「ネットワーク情報」→「ネットワーク」
の「IPv4アドレス」の項目をご確認ください。

ルーターの設定方法がわからない場合は、製造元メーカー又は、ご購入元にお問い合わせください。



目次に戻る



STEP4: アプリのインストール





カメラ視聴アプリ「Guard Viewer」のインストール手順を説明します。




1)「App Store」を開きます。




2)「Guard Viewer」で検索します。




3)アプリが表示されたら、「入手」をタップします。




4)「開く」ボタンが表示されましたらダウンロード完了です。






目次に戻る



STEP5: 携帯の設定方法

ご注意


~ご確認いただく前に~


スマホのアプリで映像を視聴する場合、レコーダーに接続しているルーターにスマホを接続してしまうと映像視聴ができません。

キャリア通信など別のネットワークへ接続をしてアプリをご利用ください。



1)「Guard Viewer」を開きます。





2)画面右上のアイコンをタップします。





3)「デバイス」画面が表示されますので、右上の「」をタップします。





4)「手動追加」をタップします。





5)以下を参考に必要項目を登録していきます。





6)ライブビューに映像が表示されます。

作成日時:2019-10-21
更新日時:2022-04-08

▲ページTOPへ戻る
 
製品Q&Aトップページに戻る


エレコム製品サポートはこらら!製品に関するお困りごとを解決します。


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ