トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (中継器) > WRC-シリーズ
文書番号:7974
Q.【WRC-300FEBK-R】ファームウェア手動更新方法
 


 型番  製品画像  対象
 WRC-300FEBK-R    ver.1.08より以前
 STEP1.  事前確認
 ・① 親機との接続状態確認
 ・② 中継器のIPアドレス確認
 ・③ 中継器のファームウェアバージョン確認 
 STEP2.  ファームウェアのダウンロード 
 STEP3.  ファームウェアの手動手動更新方法


 
自動更新及びオンラインでの更新は現在停止しております。
お手数をおかけいたしますが手動での更新をお願い致します。








本機の管理画面にアクセスするための、事前確認を行います。
以下3点をご確認ください。






1)現在、ご利用の親機と中継器(本機)が接続されているかの確認をします。
中継器の
2.4GHzランプが点灯していれば、親機と接続されている状態です。


もし、2.4GHzランプが消灯状態の場合は中継器(本製品)の初期設定が必要になります。
中継器(本製品)の初期設定方法は、こちら。 







1)中継器(本製品)の管理画面へアクセスするためには、中継器(本製品)のIPアドレスを知る必要があります。
ご利用の親機に中継器を接続する前と、接続した後では、IPアドレスが異なります。

 
 中継器の管理画面にアクセスするアドレス
 親機と接続する「前」  192.168.2.251
 親機と接続した「後」  192.168.X.251 


」の数値は、ご利用の親機のIPアドレスの数値と同じものとなります。

なお、「」の数値がご不明な場合は、
中継器経由、または、ご利用の親機と接続されているパソコンから確認することも可能です。
パソコンでの確認方法は、こちら



 
(ご参考)接続されているPCのIPアドレスが、以下の場合

X」に該当するIPアドレスが「3」なので、
中継器の管理画面にアクセスするIPアドレスは

「192.168.
3.251」となります。







2)判明した中継器(本製品)のIPアドレスは、管理画面にアクセスする際に必要な情報となります。
何かしら、メモに控えておくことをお勧めします。

 







1)パソコンと中継器(本製品)をLANケーブルで接続します。





2)パソコンのブラウザ(Internet Explorerなど)を起動し、アドレス欄に中継器のIPアドレスを入力します。


3)認証画面が表示されますのでユーザー名、パスワードを入力後、「OK」をクリックします。


 ログイン情報 
 ユーザー名  admin
 パスワード  admin




4)ログイン後、中継器(本製品)の管理画面が表示されます。


5)ステータス画面上に表示されている「ファームウェアバージョン」を確認します。


6)ファームウェアのバージョンによって、必要なアップデート内容が異なります。
以下の図を参照の上、次のステップに進んでください。

 v1.08以上の場合  ファームウェアのアップデートは不要です。
 v1.03の場合  v1.08へアップデートしてください。
 V1.02の場合  v1.03へアップデートした上で、
 v1.08にする二段階のアップデートが必要です。


※2018年12月現在








1)インターネットに繋がっているパソコンから、ファームウェアをダウンロードします。
 ※後の操作での、ファームウェアのアップデートもこのパソコンを使用ください。




2)先に確認した必要なファームウェアのバージョンを以下のボタンから選択下さい。
 ※弊社ダウンロードサイトが表示されます。


ver.1.08(最新版)はこちら



ver.1.03はこちら




3)許諾書内容に同意の上、「許諾書に同意してダウンロードする」をクリックします。


4)「名前をつけて保存」をクリックします。


5)「デスクトップ」を選択後、「保存」ボタンをクリックします。


6)パソコンのデスクトップ画面に以下のようなアイコンがあることをご確認ください。

※ダウンロードしたファームウェアのバージョンによって、フォルダ名は異なります。



7)アイコンにマウスカーソルを合わせ「右クリック」します。


8)「すべて展開」をクリックします。


9) 「展開」をクリックします。


10)展開後のフォルダが表示されれば完了です。

※ダウンロードしたファームウェアのバージョンによって、フォルダ名は異なります。








1)ファームウェアをダウンロードしたパソコンと中継器(本製品)をLANケーブルで接続します。




2)パソコンのブラウザ(Internet Explorerなど)を起動し、アドレス欄に中継器のIPアドレスを入力します。


3)認証画面が表示されますのでユーザー名、パスワードを入力後、「OK」をクリックします。


 ログイン情報
 ユーザー名  admin
 パスワード  admin




4)ログイン後、中継器(本製品)の管理画面が表示されます。


5)画面左側の「システム設定」をクリックします。


6)「手動更新(アップ―デート)」をクリックします。


7)「参照」をクリックします。


8)事前にダウンロードしたファームウェアを選択後、「開く」ボタンをクリックします。


9)選択されたファイル名が表示されていることを確認し、「適用」ボタンをクリックします。


10)「アップグレード作業を続けますか?」と表示されたら「OK」をクリックします。


11)アップデートが始まります。100%になるまでお待ちください。


12)「ファームウェアの更新(アップデート)が正常に完了しました。」が表示されたら「戻る」をクリックします。


13)ファームウェアバージョンが更新されているかをご確認ください。


※ファームウェアのバージョンをv1.02→v1.03にされた場合は再度、同じ手順で1.08に更新ください。


以上で手動によるファームウェアの更新は完了です。




作成日時:2018-12-17
更新日時:2018-12-17

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・Wi-Fi (中継器) > WRC-シリーズ
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ

エレコムの公式通販サイト
エレモバ本館からお知らせ