トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・L2スイッチ
文書番号:7417
Q.【L2スイッチ】MACアドレスによるアクセスコントロールの設定方法
 
MACアドレスによるアクセスコントロールの設定方法です。
本コンテンツは、ポート「7」を、MACアドレス「AABBCCDDEEFF」の端末のみ、通信を可能にする場合を例にして記載します。



1.管理画面にアクセスし、左のメニュー一覧から、【ポートアクセス制御】をクリック後、ポートアクセス制御ステータスを「有効」。認証方式を「ローカル」に選択し【適用】を押します。


2.【設定】をクリック後、対象の「ポート番号を選択」し(今回の例の場合は 7。)、認証モードを「MACベース」、ポート制御を「自動」に設定後、【適用】を押します。


3.【ダイヤルインユーザー】をクリックします。

4.ユーザー名、パスワードに、対象機器の「MACアドレス」入力します。

例として、MACアドレス"AA:BB:CC:DD:EE:FF"を登録する場合、
ユーザ名、パスワードには、コロンを外し"AABBCCDDEEFF"を入力し、【追加】を押します。


5.下部に登録されているかをご確認ください。


6.次に【ツール】をクリックします。


7.次に「設定」をクリック後、「保存」タブをクリックします。


8.「フラッシュに設定を保存」をクリックします。



以上で設定は完了です。

作成日時:2017-03-09
更新日時:2017-03-09

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ネットワーク】 > ・L2スイッチ
 
製品Q&Aトップページに戻る