トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・WindowsNAS(Logitec LSV-シリーズ) > バックアップ・復元手順
文書番号:6061
Q.【LogitecNAS】バックアップから「ベアメタル回復」を行えますか?
 

WSS2012・WSS2012R2搭載モデルでは、取得したバックアップから「ベアメタル回復」を
行うことができます。

※「ベアメタル回復」とは…事前に取得したシステム全体のバックアップを用いて、
  OSやシステムファイルを回復する事です。

「ベアメタル回復」を行う事で、システム・アプリケーション・設定等を、バックアップ取得時の状態に
戻すことが可能
です。
以下、ベアメタル回復の手順をご案内いたします。

なお、ここで復元されるのはCドライブのみです。Cドライブ以外のドライブはそのまま残ります。


※ご注意※
※リカバリーディスクを使用して出荷時の状態へ戻した場合は、
 ベアメタル回復を行えません。


 事前準備

1)バックアップの取得

ベアメタル回復を行うためには、「Windows Server バックアップ」を用いて、
外付けHDDへバックアップを取得することが必要です。
(弊社製ツール「データフォルダバックアップツール(バックアップツール)」では取得できません。)

「Windows Server バックアップ」を用いたバックアップの取得手順については、
以下マニュアルをご参照ください。
WSS2012 バックアップマニュアル(PDF)

その際、「バックアップの構成の選択」で、「サーバー全体」を選択頂くか、
「カスタム」から「項目の追加」→「ベアメタル回復」を選択してください。
(「カスタム」で「ベアメタル回復」を選択して頂くと、同時に必要な項目が選択されます。)

 

2)モニタ・マウス・キーボードの接続

リモートデスクトップからは操作できませんので、NASへモニタ・マウス・キーボードを接続し、
操作して頂くようになります。



 操作手順

1)NASを再起動します。その際、バックアップの保存されている外付けHDDを
  接続しておいてください。



2)電源が入り、BIOS画面が表示されますので、下記画面が表示されるまで[F8]キーを連打します。
  何度か表示が切り替わりますが、その間も押し続けてください。





3)矢印キーで「コンピュータの修復」を選択し、[Enter]キーを押します。





4)下記画面が表示されますので、「トラブルシューティング」をクリックします。





5)下記画面が表示されますので、「イメージでシステムを回復」をクリックします。





6)下記画面が表示されますので、管理者権限を持つアカウントをクリックします。





7)6)で選択したアカウントのログインパスワードを入力し、「続行」をクリックします。





8)下記画面が表示されます。
  「利用可能なシステムイメージのうち最新のものを利用する」が選択され、
  バックアップの取得日時が表示されますので、「次へ」をクリックします。





9)下記画面が表示されます。特に必要な設定項目はないので、そのまま「次へ」をクリックします。





10)下記画面が表示されますので、復元したいバックアップの取得日時が表示されていることを確認し、
  「完了」をクリックします。





11)確認画面が表示されますので、「はい」をクリックします。





12)下記画面が表示され、復元が始まります。
  完了すると自動的に再起動されます。再起動が終わりましたら、
  復元できているかを確認してください。





なお、WSS2012R2搭載モデルをご利用の場合、製品添付のリカバリディスクからも
上記操作が可能です。
操作方法につきましては、製品添付の「リカバリーディスク活用ガイド」をご参照ください。

 

 

作成日時:2014-10-21
更新日時:2017-01-27

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・NAS > ・WindowsNAS(Logitec LSV-シリーズ) > バックアップ・復元手順
 
製品Q&Aトップページに戻る