トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(ELECOM) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Logitec) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Seagate) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(LaCie) > 設定・フォーマット関連
文書番号:5994
Q.【HDD】GPT形式のハードディスクをMBR形式にしてフォーマットしたい(ディスク管理版)
 
  はじめに

このコンテンツでは、GPT形式のディスクをMBRに変更する方法をご紹介しています。

本操作の対象OSは以下です。

【対象OS】
 WindowsVista、Windows7、Windows8.1、Windows10

 
  ※WindowsXPでGPTディスクの初期化を行いたい場合は以下をご参照ください。
⇒ GPTディスクをコマンドプロンプトでクリーンにする方法
 
 



 ①ディスクの管理を起動します。

ハードディスクはパソコンに接続し、電源をいれておきます。
ディスクの管理」を起動します。

※GPT→MBRの変更作業には、ハードディスクをフォーマットする作業が含まれます。
※フォーマットを行うと、ハードディスク内の全てのデータが削除されます。
 
大切なデータは、別の記録媒体へバックアップしてください。


<ディスクの管理の起動方法>


 Windows10をご利用の場合

  以下のリンク先をご参照し操作手順をご確認ください。

  → ディスクの管理を起動したい


 Windows 8.1をご利用の場合

  以下のリンク先をご参照し操作手順をご確認ください。

  → ディスクの管理を起動したい


 Windows Vista / 7 をご利用の場合 

  1.画面右下のスタートボタンをクリック
  2.「コンピュータ」を【右クリック】
  3.【管理】をクリック
  4.「コンピュータの管理」画面左側から「記憶域」下の【ディスクの管理】をクリック
 





 ②ディスクの管理上で、ボリュームを削除します

1.

※例として、「LCH-PSD040U3(4TB)」を利用し作成しております。

画面の大きさによっては、全画面が見えない場合があります。
そのため、画面の右上にある最大化ボタンで画面を最大にしておいてください。
←真ん中のボタンです

※既に最大になっている場合、【元に戻す】と表記されます。
※以下の様な画面が表示されます※






2. ここで上図の赤枠の中から、今回GPTからMBRへ変換したいディスクを選択します。
今回は4TB(約3725.90GB)のディスクを繋げていますので、「ディスク1」(下図)が該当します。


誤って該当のハードディスクディスクと異なるハードディスク(パソコン内蔵も含みます)や他の記憶装置内のデータを
消さないために、不要なディスクやメモリーは取り外しておいて頂く事をおすすめします。

また、どうしてもどのディスクが繋げているディスクなのか判断が難しい場合は、
一度該当のハードディスクを抜き差しして頂き、確認することをお勧めします。





3. 該当のハードディスクのディスク番号を右クリックし、「ボリュームの削除」をクリックします。
ここでは、ディスク1として認識している為、ディスク1を右クリックしています。
 




4. 以下のようなメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。
ご注意
この作業を行うことで、該当のハードディスク内データがすべて削除されます。
該当のハードディスクの中にしか保存していないデータがある場合は、
別の媒体へコピーしておくことを推奨します。
 




5. ボリュームの削除が完了すると、「未割り当て」という表示になります。
 





 ③MBRディスクに変換します。

1.

該当のハードディスクのディスク番号を右クリックし、「MBRディスクに変換」をクリックします。
ここでは、ディスク1として認識している為、ディスク1を右クリックしています。
 




7. MBRディスク形式は、2TB(2048.00GB)までしか管理できない仕様の為、
3TBや4TB等の2TBより大きいディスクにこの作業を行った場合、
以下のように2TBでパーティションが区切られます。
 
残りのパーティション(上記でいうと、1678.02GB)領域は利用不可になります。
先頭の2TBの領域のみ使用可能です。





 ④フォーマットします。

1.

2TBの領域を右クリックし「新しいシンプルボリューム」をクリックします。
 




2. 「新しいシンプルボリュームウィザードの開始」画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。
 




3.  ボリュームサイズの指定はそのまま「次へ」をクリックします。
 




4. ドライブ文字またはパスの割り当て画面は、そのまま「次へ」をクリックしてください。
 





5. パーティションのフォーマット画面では、
クイックフォーマットする」に必ずチェックが入っていることを確認し、「次へ」をクリックします。
 




6. 新しいシンプルボリュームウィザードの完了画面が表示されたら「OK」をクリックします。
 




7. 2TBの容量のところが、「正常(プライマリパーティション)」と表示される状態になりましたら、
フォーマット完了です。
 




以上で、GPTディスクからMBRディスクへの変換、フォーマットまでが完了となります。





目的のページが見つからない場合は、
「Google」によるエレコムサポート内検索もお試しください。

Google
WWW を検索qa.elecom.co.jp を検索

※最新情報など、一部ヒットしないページもございます。



  

各種機器との設定方法を紹介しています。
サポートポータル ELECOM SUPPORT (えれさぽ


作成日時:2014-09-11
更新日時:2017-04-07

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(ELECOM) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Logitec) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(Seagate) > 設定・フォーマット関連
製品Q&A > 【ストレージ】 > ・ハードディスク > ハードディスク(LaCie) > 設定・フォーマット関連
 
製品Q&Aトップページに戻る



 
 
 





エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ