トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【映像・音響機器】 > ・ドライブレコーダー > LVR-SD120Hシリーズ
文書番号:5724
Q.【LVR-SD120H】ドライブレコーダーLVR-SD120Hシリーズ取り付け時のご注意
 

LVR-SD120Hシリーズの車への取り付け手順をご紹介します。



 ドライブレコーダー【LVR-SD120H】 の取り付け手順
1. 本製品に、付属の「接着取付用プレート」をスライドさせてはめてください。



2. 設置場所は、フロントガラスの上から20%以内に両面テープで設置します。(下図参照)

貼り付ける前に、ガラスの汚れなどをきれいにふき取ってください。
(汚れがついていると、両面テープが剥がれる原因になります。)



3. 角度調整のヒンジがゆるんでいる場合には、ドライバーで締め付けてください。



4. 取り付け位置が決まったら、両面テープをはがし、本製品が水平になるよう取り付けてください。
両面テープが剥がれないように、しっかり貼り付けて固定してください。
振動などで落ちないように、2分間しっかり押し続けてください



5. 本製品が固定できたら、
シガーチャージャーのDCプラグを本製品のDCジャックに差し込みます。



6. シガーチャージャーのケーブルを下図の点線のように固定します。

ケーブルは、車の内装にはめ込むか、市販のケーブルクリップを用いてしっかりと固定してください。



7. 本製品のSDカード挿入口にSDHCカードを挿入します。



8. 車のシガーソケットにシガーチャージャーを差し込みます。



9. 両面テープで固定後も、本体部分は右下図の赤矢印の方向に動かすことができるので、
角度を調整してください。




車への設置が完了したら、ご使用前に以下リンクをご参照いただき初期設定を行ってください。

【LVR-SD120H】初期設定、録画方法を知りたい


<ご参考>

⇒ 【LVR-SD120H】時計用電池の消耗と交換について


作成日時:2014-05-19
更新日時:2017-11-17

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【映像・音響機器】 > ・ドライブレコーダー > LVR-SD120Hシリーズ
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ