トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【メモリ】 > ・ウィルス対策機能付 USBメモリ > セキュリティUSBメモリ > セキュリティソフトについて
製品Q&A > 【メモリ】 > ・ウィルス対策機能付 USBメモリ > 情報漏洩対策USBメモリ > 仕様・機能について
文書番号:5434
Q.【セキュリティUSB】デバイスのVID(ベンダーID)とPID(プロダクトID)を教えてください
 
各製品の固有値(USB VID、PID)は以下になります。


■セキュリティUSB (マカフィ)
型番 : HUD-PUVMxxGAx / HUD-PUVMxxGMx

・VID : 0x0693   PID : 0x0057
・VID : 0x0693   PID : 0x0058

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】(HUD-PUVMxxGMx のみ)
・VID : 0x0693   PID : 0x0157
・VID : 0x0693   PID : 0x0158

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。



■セキュリティUSB (シマンテック)
型番 : HUD-PUVSxxGAx / HUD-PUVSxxGMx

・VID : 0x0693   PID : 0x0055
・VID : 0x0693   PID : 0x0056

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】(HUD-PUVSxxGMx のみ)
・VID : 0x0693   PID : 0x0155
・VID : 0x0693   PID : 0x0156

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。



■セキュリティUSB (トレンド)
型番 : MF-PUVTxxGA1 / MF-PUVTxxGM1

・VID : 0x056E   PID : 0x6801
・VID : 0x056E   PID : 0xE801
【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】(MF-PUVTxxGM1 のみ)
・VID : 0x0693   PID : 0x6901
・VID : 0x0693   PID : 0xE901

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。


型番 : MF-PUVTxxGA3 / MF-PUVTxxGM3

・VID : 0x056E   PID : 0x6802
・VID : 0x056E   PID : 0xE802

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】(MF-PUVTxxGM3 のみ)
・VID : 0x0693   PID : 0x6902
・VID : 0x0693   PID : 0xE902

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。

型番 : MF-PUVTxxGA5 / MF-PUVTxxGM5

・VID : 0x056E   PID : 0x6803
・VID : 0x056E   PID : 0xE803

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】(MF-PUVTxxGM5 のみ)
・VID : 0x0693   PID : 0x6903
・VID : 0x0693   PID : 0xE903

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。



■セキュリティUSB3.0 (マカフィ)
型番 : HUD-PUVM3xxGAx / HUD-PUVM3xxGMx

・VID : 0x0693   PID : 0x0093
・VID : 0x0693   PID : 0x0094

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】(HUD-PUVM3xxGMx のみ)
・VID : 0x0693   PID : 0x0193
・VID : 0x0693   PID : 0x0194

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。



■セキュリティUSB3.0 (シマンテック)
型番 : HUD-PUVS3xxGAx / HUD-PUVS3xxGMx

・VID : 0x0693   PID : 0x0091
・VID : 0x0693   PID : 0x0092

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】(HUD-PUVS3xxGMx のみ)
・VID : 0x0693   PID : 0x0191
・VID : 0x0693   PID : 0x0192

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。



■セキュリティUSB3.0 ((トレンド)
型番 : MF-PUVT3xxGA1 / MF-PUVT3xxGM1

・VID : 0x056E   PID : 0x6806
・VID : 0x056E   PID : 0xE806

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】(MF-PUVT3xxGM1 のみ)
・VID : 0x0693   PID : 0x6906
・VID : 0x0693   PID : 0xE906

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。

型番 : MF-PUVT3xxGA3 / MF-PUVT3xxGM3

・VID : 0x056E   PID : 0x6807
・VID : 0x056E   PID : 0xE807

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】(MF-PUVT3xxGM3 のみ)
・VID : 0x0693   PID : 0x6907
・VID : 0x0693   PID : 0xE907

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。

型番 : MF-PUVT3xxGA5 / MF-PUVT3xxGM5

・VID : 0x056E   PID : 0x6808
・VID : 0x056E   PID : 0xE808

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】(MF-PUVT3xxGM5 のみ)
・VID : 0x0693   PID : 0x6908
・VID : 0x0693   PID : 0xE908

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。



■PasswordLocker3
型番 : HUD-PLxxGM

・VID : 0x0693   PID : 0x0072
・VID : 0x0693   PID : 0x0073

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】
・VID : 0x0693   PID : 0x0172
・VID : 0x0693   PID : 0x0173

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。



■PasswordLocker4
型番 : HUD-PL3xxGM

・VID : 0x0693  PID : 0x0095
・VID : 0x0693  PID : 0x0096

【HUD-SUMAによる認証キー固定設定がある場合】
・VID : 0x0693  PID : 0x0195
・VID : 0x0693  PID : 0x0196

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。
※認証キー固定設定については本ページ下部「補足説明」をご確認ください。



■USB3.0ハードウェア暗号化USBメモリ
型番 : MF-ENU3AxxGBK/MF-ENU3AxxGWH

・VID : 0x056E   PID : 0x6805
・VID : 0x056E   PID : 0xE805

※一つの製品で2つのPIDを持っている製品ですので、
システムには上記2つの組み合わせを登録してください。



【補足説明】
VID =ベンダーID
PID =プロダクトID

USB機器にはベンダーIDとプロダクトIDと言うコードが必要となります。
このベンダーIDとプロダクトIDはUSB機器をパソコンに接続した際に接続された機器を特定するために使用されます。

ベンダーIDは、各企業毎にUSBインプリメンターズ・フォーラムから発行される企業固有のIDです。
プロダクトIDは、ベンダーIDを持つ企業が各製品や機種毎に重複しないよう割り振るIDコードです。

◆認証キー固定設定につきまして◆

管理者ソフト(HUD-SUMA)において、認証キーを変更できないようにする設定が可能です。
以下画像の設定をデバイスに書き込んでいる場合には、PIDが変更されます。



作成日時:2013-11-01
更新日時:2017-03-01

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【メモリ】 > ・ウィルス対策機能付 USBメモリ > セキュリティUSBメモリ > セキュリティソフトについて
製品Q&A > 【メモリ】 > ・ウィルス対策機能付 USBメモリ > 情報漏洩対策USBメモリ > 仕様・機能について
 
製品Q&Aトップページに戻る