トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ケーブル】 > ・USBケーブル > UC-Sシリーズ - USB⇔シリアル
文書番号:5200
Q.【UC-SGT】COMポート番号の変更方法(WindowsVista/Windows7)
 

【回答】

WindowsVista/Windows7においては、デバイスマネージャでUC-SGTのCOMポート番号の変更が可能です。
下記手順でCOMポート番号の変更ができます。

別のOSでCOMポート番号を変更したい場合は、下記リンク先の詳細手順をお試しください。
⇒ COMポート番号の変更方法(Windows98/WindowsMe)
⇒ COMポート番号の変更方法(Windows2000/WindowsXP)


※WindowsVista/Windows7は本コンテンツを参照ください。



【操作手順】

1.パソコンのUSBポートにUC-SGTを接続します。

※UC-SGTのインストールが行われていない場合はまずインストールを完了させてください。
※シリアル機器はCOMポート番号の変更が完了するまで接続しないでください。


<ご参考>
→ 文書番号:3470 【UC-SGT】インストール方法がわかりません/インストールできません




2.デバイスマネージャを開きます。

<デバイスマネージャーの開き方>
→ 「スタート」
→ 「コンピューター」を右クリック。
→ プロパティ を選択。
→ 左のメニューから「デバイス マネージャー」をクリック。




3.デバイスマネージャの「ポート (COM と LPT)」という表示をダブルクリックして開きます。




4.「ELECOM USB−SERIAL Converter (COM★)」をダブルクリックします。  (★の部分には数字が入ります)




5.プロパティの画面で「ポートの設定」のタブをクリックし、「詳細設定」ボタンをクリックします。




6.開いた画面下部の「COMポート番号」を設定したい番号に変更し、「OK」ボタンをクリックしてください。
※「COM1」は通常、PC自体の番号となっておりますので、それ以外の番号を選択してください。




7.戻った画面でも「OK」ボタンをクリックして画面を閉じ、デバイスマネージャの画面まで戻ってください。
※この段階ではデバイスマネージャ上でのCOM番号はまだ変更されてません。




8.デバイスマネージャの画面上部にあるメニューから、
操作」>「ハードウェア更新のスキャン」をクリックすると、COM番号が変更されます。





【対象製品】
UC-SGT

作成日時:2013-07-29
更新日時:2013-11-29

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ケーブル】 > ・USBケーブル > UC-Sシリーズ - USB⇔シリアル
 
製品Q&Aトップページに戻る