トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【プリンター関連】 > ・用紙・ラベル > ラベル
文書番号:4506
Q.【ラベル】Excelでラベル印刷する方法(ご参考)
 



らくちんプリント3.0を使って、
Excelからデータを読み込みラベルを自動生成する(差し込み印刷)ことができます。
差し込み印刷の詳しい内容はこちらをご確認ください。



現在、「らくちんプリント3.0」が公開されています。
用紙やラベルのテンプレートをご用意しております。
⇒ 【らくちんプリント3.0】についてはこちら


※旧らくちんプリント2.0の操作方法は、こちら




※「ラベル印刷」機能はExcel2007/2010にてサポートされています。

本コンテンツは、Excel 2007 で記載しております。






 Excelの左上のメニューより、「Excelのオプション」を選択します。







 「アドイン」を選択し、「設定」ボタンをクリックします。







 「ラベル印刷ウィザード」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。







 もう一度、Excelの左上のメニューより、「印刷」⇒「ラベル印刷」を選択します。







 ラベル印刷の範囲を指定します。



以下は例です。






 「新規ラベル」ボタンをクリックします。







 ラベル名に、任意の名称と、印刷したいラベルサイズに適した数値入力をします。





※ラベルの高さ/ラベルの幅/(ラベルの)列数/(ラベルの)行数を設定します。



 「次へ」ボタンをクリックします。







 ラベル テンプレート内で、レイアウトを作成します。





・「選択可能な列」内から、印刷したい列を、
 【 > 】ボタンで、「ラベル テンプレート」内に移動します。

・「ラベル テンプレート」内の項目は、マウス操作等で、

    >配置を決めたり、
    >拡大・縮小、
    >フォントの種類や色

 を設定することが可能です。

【プレビュー】ボタンで、印刷イメージを確認した上で、【印刷】することをお勧めします。


作成日時:2012-11-28
更新日時:2019-12-23

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【プリンター関連】 > ・用紙・ラベル > ラベル
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトからお知らせ