トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
文書番号:2818
Q.【UC-TV2BK】Windows7から「Windows転送ツール」を他のパソコン(Windows/XP/Vista)にコピーする方法
 
Windows7のパソコン(新しいコンピューター)から「Windows転送ツール」を
今までのコンピューター(WindowsXP/Vista)にコピーする方法は、
以下の手順で行ってください。


     ※ 何らかの理由で、「Windows転送ツール」をインターネットからダウンロードしたい場合は、
       こちらをご参照ください。

     ・Windows XP (32 ビット版) から Windows 7 への転送用の Windows 転送ツール
     ・Windows XP (64 ビット版) から Windows 7 への転送用の Windows 転送ツール
     ・Windows Vista (32 ビット版) から Windows 7 への転送用の Windows 転送ツール
     ・Windows Vista (64 ビット版) から Windows 7 への転送用の Windows 転送ツール

     参考:Windows 7 の機能:Windows 転送ツール

     上記リンク先は、全てマイクロソフト社が管理するサイトです。

1. Windows転送ツールを起動する。(Windows7)
    以下の作業は、Windows7のパソコン(新しいコンピューター)で行います。


    スタート>プログラムとファイルの検索に「Windows転送ツール」と入力して、
    みつかった「Windows転送ツール」を起動します。
2. 「転送ツール ケーブル」を選択する。
    Windows転送ツールウィンドウが表示されるので、「次へ」

    「転送ツール ケーブル」をクリック

3. USBフラッシュメモリにWindows転送ツールをコピーする。
    「これは新しいコンピュータです」をクリック

    「ここでインストールする必要があります」をクリック

    「USBフラッシュドライブ」をクリック

    コピーするUSBメモリのドライブをクリック ※ドライブ記号(例ではE:)は環境によって異なります。

    コピー中は下の画面が表示されます

    コピーが完了すると下の画面が表示されます
    「次へ」をクリック

    下の画面が表示されます。 ※まだ「次へ」は、クリックしないでください。

    この画面のまま、USBメモリを取り外します。(安全な取り外しを行ってください。)

次は、今までのコンピューター(WindowsXP/Vista)側を操作します

4. 「今までのコンピューター」側で「転送ツール」を起動する。(WindowsXP/Vista)
    先程コピーしたUSBメモリを接続し、転送ツールを起動します。
    自動起動しない場合は以下の操作を行ってください。
      ・スタート>マイコンピュータ>リムーバブルディスク  USBメモリを開く
      ・Windows 転送ツール>x86 フォルダを開く
      MigSetup(.exe) をダブルクリック
5. 「転送ツール」を進める
    以下のウィンドウが表示されますので、それぞれのパソコンで画面の指示に従ってください。


※ データ転送ケーブル(UC-TV2BK)をつなげていない場合は、ここで接続してください。
(あらかじめ接続してあっても問題ありません。)

該当商品:データ転送ケーブル(UC-TV2BK)
作成日時:2010-02-01
更新日時:2012-11-28

▲ページTOPへ戻る
 
製品Q&Aトップページに戻る