トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【プリンター関連】 > ・詰め替えインク > キヤノン用
文書番号:2340
Q.【キヤノン】【BCI-7e】インクを詰め替えても「インクがなくなりました」または「インクがなくなった可能性があります」と表示されます
 

※ この操作は、インク残量のメッセージが表示され、プリンタが動かなくなったとき
  (印刷ができなくなったとき)に行なう操作です。

※ プリンタが動かなくなる前に詰替を行った場合、始めは今まで通り印刷出来ます
  ので、以下と同じメッセージが出た時に操作をお願い致します。


    別売りのリセッターを使用すると以下の手順は不要になり、
    残量も正常に検知できて便利です。ぜひ、おすすめ致します。
    >>キヤノン「BCI-7e・9BK」対応 詰め替えインク用リセッター THC-7ERESETN

リセッターがない場合は、以下の手順で対応出来ます。

このメッセージは「インク残量検知無効操作」を行なうまで表示されます。
まずは、「OK」または「印刷続行」を押して印刷を続けてください。
「OK」または「印刷続行」を押しても印刷ができなくなった場合は、
本当にインクが空になったので、インク残量検知無効操作を行ってください。

「U041 インクがなくなった可能性があります」の状態では、インク残量検知無効操作はできません。
「U130 インク残量を正しく検知できません」のメッセージに変わるまで、「OK」または「印刷続行」などで
印刷を続けてください。

■インク残量検知無効操作までの流れ

◇PIXUS IPシリーズのプリンタの場合
・パソコンの画面に下記のように「インクがなくなりました。」のメッセージが表示されます。

 この場合、プリンタの[リセットボタン]を1度押してください。
 印刷できるようになります。
 ※「インクがなくなりました」のメッセージは印刷する度に出てきますので、
  その都度、「リセットボタン」を押して使用してください。
 

・パソコンの画面に「インクがなくなりました。」のメッセージが表示されなくなり、
 下記のように「インクの残量を正しく検知できません」とメッセージが表示されます。

 [リセットボタン]を5秒以上押して、インク残量検知機能を無効にしてください。
 ※インク残量検知機能を無効にすると、インク残量が表示されません。
   インク切れによる印刷不良には注意してください。


◇PIXUS MPシリーズのプリンタの場合
・プリンタのモニタに下記のように「インクがなくなりました。」の画面が表示されます。

 この場合、プリンタの[OKボタン]を1度押してください。
 印刷できるようになります。
 ※「インクがなくなりました」のメッセージは印刷する度に出てきますので、
  その都度、「OKボタン」を押して使用してください。

・プリンタのモニタに「インクがなくなりました。」のメッセージが表示されなくなり、
 下記のように「インクの残量を正しく検知できません」とメッセージが表示されます。

 [リセットボタン]を5秒以上押して、インク残量検知機能を無効にしてください。
 ※インク残量検知機能を無効にすると、インク残量が表示されません。
   インク切れによる印刷不良には注意してください。


他の詰め替えインクのFAQを見る

インク残量検知機能が何かわからない、インク残量検知機能を無効にできない場合は、
下記のリンクも併せてご確認ください。

【詰め替えインク】インク残量検知機能が無効とは何ですか/無効にできない/設定方法は?

作成日時:2009-11-12
更新日時:2013-12-20

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【プリンター関連】 > ・詰め替えインク > キヤノン用
 
製品Q&Aトップページに戻る

このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった


エレコムの公式通販サイトエレモバ本館からお知らせ