トップ > サポート情報 > 製品Q&A
製品Q&A
キーワード&文書番号検索
製品Q&A > 【ケーブル】 > ・USBケーブル > UC-Pシリーズ - USB⇔パラレル
文書番号:1085
Q.【UC-Pシリーズ】VxD版ドライバとWDM版ドライバの相違点(Windows98/Me)
 
【回答】
二つのドライバの違いは以下の通りになります。

・VxD版ドライバ:エレコム独自のドライバ

・WDM版ドライバ:Microsoftの仕様に則ったドライバ

(WDM版ドライバについてはMicrosoftより一部のバイナリの再配布許可を得て、配布できることになりました)


【詳細】
初めてインストールされる場合には、まずVxD版から使用してください。
VxD版にはアンインストーラがありますので、不具合が発生した際の削除が容易なためです。
(WDM版にはアンインストーラがありません。)

基本的にVxD版ドライバで動作に問題が無ければこちらを利用してください。
動作に問題がある場合、VxD版をアンインストーラを使用して削除後、PCを再起動してからWDM版ドライバをお試しください。

そのほかの細かい差異として、下記のことがあります。

・VxD版:仮想LPTポートとして認識される。(デバイスマネージャにLPTポートが増える)

・WDM版:仮想LPTポートとしては認識されない。(デバイスマネージャにLPTポートは増えない)

Win98・Meのインストール方法はこちらから参照してください



【対象製品】
UC-P5GT UC-PBB UC-PGT

作成日時:2009-11-13
更新日時:2022-05-16

▲ページTOPへ戻る
製品Q&A > 【ケーブル】 > ・USBケーブル > UC-Pシリーズ - USB⇔パラレル
 
製品Q&Aトップページに戻る


ユーザーQ&Aコミュニティで確認する


このQ&Aについて、アンケートにご協力をお願いいたします。


解決した

解決しなかった